【30代向け】DMM WEBCAMP・転職コースの入会時の選考は、30代でも合格が出るの?

30代の転職希望者
DMM WEBCAMP・転職コースは、入学前に「選考」があり、30代だと「年齢」だけで不合格になってしまわないか不安なんだ。

上記のような不安に、エンジニアの採用担当を経験した、現役エンジニアがお答えします。

 

結論から言うと、

DMM WEBCAMPは2022年3月から、30代の転職コースの受け入れを強化しました。その結果、以前よりもエンジニア転職コースを受講できる機会が増えました。
DMM WEBCAMP・エンジニア転職コースの特徴
✔通過率10%を勝ち抜いた現役エンジニアによる手厚い指導が受けられます。
✔給付金を利用して実質35万円WEBシステムとAIなどのスキルも身につけられる
✔マンツーマン指導(メンタリング)は、週に2回あり、メンターと話す機会がたくさんある。
ポートフォリオ制作のサポートがあるため、転職活動は武器がある状態で活動できる。
✔質問は何回でもできる(メンターを使い倒そう!)
2022/8/31(水)まで、無料カウンセリングの参加でポイントがもらえる特典あり!
無料カウンセリングに参加すると、2022/8/31(水)まで
DMM.comで使えるポイントが2000ポイント(1ポイント = 1円)もらえてお得になります!
ポイントは、DMM動画、通販、電子書籍、ゲームなどに利用できます
無料カウンセリング後の勧誘が気になる!?詳細を知りたい方はここクリック

無料カウンセリングを受けた後に、「受講しません」「検討させてください」と言えなくなってしまうと思っていませんか?

確かに、私も無料カウンセリングを受けた後「絶対に入会しなければいけないの?」と感じてしまいます。

結論を先にいうと、無料カウンセリング後に勧誘は無いので安心してください!

では、無料カウンセリングを受けた後に、「受講しません」を言えなくなるのか?

という疑問に対して、DMM WEBCAMPは以下の動画内で解説しています。

動画のポイントを上げると以下のとおりです。

  • 入会するかは、無料カウンセリング後のアンケートで答える。だから対面で入会するか回答の必要なし!
  • アンケートでは以下の3つから選択できる
    • 受講する
    • 検討する
    • 受講しない
  • カウンセリングの結果、DMM WEBCAMPを受講しないほうが良いと思った人には、理由も添えてその旨を伝えてくれる。

    その場で行くか決めるのではなく、じっくり考えて行動できるのは安心ですね!

    無料カウンセリングをじっくり聞いた上で、あなたにとって必要なものなのか判断してくださいね!

    そもそもDMM WEBCAMPのような人気のスクールでは、信頼度も高く、勧誘をせずとも自然に生徒が集まるので、手当り次第勧誘する必要ないですよね!

    \エンジニア転職の厳しい現実を打ち破りたい人にオススメ!/

    自分の目で確認しよう!DMM WEBCAMPの無料カウンセリングはこちらから

     

    DMM WEBCAMPの選考方法は?

    DMM WEBCAMPの転職コースは、転職成功率98%の実力があるプログラミングスクールです。その結果、品質を保つために選考を取り入れています。

     

    具体的に、DMM WEBCAMPは選考結果により以下の判断をします。

     

    • ご希望の講座を受講できるのかの判断
    • 転職保証をつけられるかの判断

     

    選考方法は、以下の通りです。

    1. これまでのご経歴の確認
    2. WEBによる適性検査(案内はメールで来るので、迷惑メールにならない対策が必要!)
    3. 年齢(転職保証の上限が、29歳までという基準があるため)

     

    30代だと選考に落ちやすい?30代でも選考を通りやすくなる方法は?

    DMM WEBCAMPは、2022年3月から30代以上の受け入れを強化しました。

    その結果、30代でも選考に受かりやすくなりました。

     

     

    しかし、20代よりも30代の方が、転職成功の難易度が高いのは事実です。

    選考に落ちる可能性は、20代に比べると高くなります。

     

    では、どんな方だったら30代でも選考に通りやすくなるのか解説します。

     

    【30代向け】どんな人が転職コースの選考に合格しやすいの?

     

    転職コースの目的は、一人でも多くの受講生を転職させることです。

    DMM WEBCAMP側として転職成功率を維持するためにも、「転職の意思が強い人」を優先的に合格にします

     

    そこで、エンジニア採用担当を経験した筆者の視点から、どんな人なら30代でも選考に通過するか考えてみます。

     

    ①エンジニアに対する志望動機が明確であること

    エンジニアを目指す人の多くは、

    • 好きな時間で働きたい
    • 場所にとらわれず働きたい
    • 年収を上げたい

    がほとんどだと思います。

    しかし、上記の動機は「エンジニアでなくても実現可能」です。

     

    その結果、上記の理由だけは、採用担当は内定を出そうとしません。

    つまり

    「エンジニアじゃなければいけない」理由が必要です。

     

    では、「エンジニアじゃなければいけない理由」とは何か?

     

    ざっと上げると以下のような感じです。

    • 新しい技術が好き
    • 物作りが好き(体験談があると良い)
    • 手作業の面倒くさいことを自動化したい

     

    無料カウンセリングなどで、「エンジニアじゃなければいけない理由」を明確に言うことができれば、転職コースの選考にも通りやすくなります。

     

    1日2,3分でも良いので、「エンジニアじゃなければいけない理由」を考えてみてくださいね。

     

    >> 合否を気にするな!DMM WEBCAMPの無料カウンセリングはこちらから!

     

     

    ②職務経験を生かせる業界に転職を考えている

    30代であっても未経験からエンジニア転職に成功しやすい事例は、これまでの職務経験を活かせるものです。

    あなたが、銀行の職員だとします。

    銀行の職員のばあい、銀行に関する業務知識を持っているはずです。

     

    業務知識は、システムを開発する上で非常に重要です。プログラミングは、自分1人でも身に付けることができますが、業務知識は実際に経験した人しか持っていません。

     

    その結果、あなたがエンジニア転職しようとしている業界の業務知識を持っていると、転職しやすくなるのです(当然、DMM WEBCAMPの選考にも通りやすくなる)。

     

    ③職務経歴にリーダー歴がある

    30代の人は、リーダーもしくはマネージャーを経験していてほしいものです。

    特にIT系の場合は、20代前半でリーダーをやっている人もいます。

     

    もしもリーダーを経験していたら、アピール材料になりますよ!

     

     

    もしも選考に落ちたらどうすればいいの?

    30代を理由に選考で落とされたとしても、「DMM WEBCAMP側の受講拒否」ではありません。

     

    選考で不合格になると、どうしても「転職の熱意は人よりもあるのに、DMM WEBCAMPは、転職に成功しないと思って30代の私を見捨てたの?」という感情が生まれるかもしれません。

    転職コースは、定員があるため、選考で不合格になる人は、どうしても出てきてしまいます。

     

    選考に落ちたからといって、「転職できる見込みが無い」というわけではありません!

     

    DMM WEBCAMPに限らず、30代の未経験者でエンジニア転職に成功された方はたくさんいるので安心してください!

    30代で転職成功された事例は、以下の記事にまとめたので気になる人は確認してみてくださいね。

    関連記事

    30代の転職希望 友達に「私、エンジニアに転職するよ。未経験だけど、最後のチャンスかもしれないから挑戦したいんだ」と言ったら・・ ひねくれ小僧 お前、年いくつだ?もう30超えているんだぜ、新しい挑戦[…]

     

    本記事の「選考に落ちる」とは以下の2点に限ります。

    • 転職コースを受講できない
    • 転職保証がつけられなかった

     

     

    転職コースを受講できなかった

    選考の結果、転職コースを受講できなかったとします。

    このような場合は、2つの選択になります。

     

    1. DMM WEBCAMPの教養コースを受講する
    2. 30代でも転職サポートが充実している別のスクールに行く

     

    解決策①:DMM WEBCAMPの教養コースを受講して転職活動

    選考の失敗により、DMM WEBCAMPの転職コースは受講できなかったけど、やっぱりDMM WEBCAMPで受講したい!

    と言う方に提案するのが、DMM WEBCAMPの教養コースの受講です

    他のスクールに行く気になれない方にオススメです。

     

    DMM WEBCAMPの教養コースは、求人の紹介のみで、転職コースのように転職サポートが手厚くありません。その結果、面接対策、書類審査対策は自分で調べながら対策する必要があります。

     

    一方、DMM WEBCAMPの教養コースを受講するメリットは、以下の通りです。

    ・転職コース(¥690,800円〜)よりもリーズナブルな価格(4週間 ¥169,800〜)

    ・自分の興味があるプログラミング言語を学ぶことができる

    ・オリジナルアプリ製作のメンターサポートがある(ポートフォリオに利用できる)

     

    オリジナルアプリ製作も含めて、全てのカリキュラムが終わったら転職活動開始です。

     

     

    エンジニア採用担当より転職成功率が高まる方法を伝授します!

    それは、インフラのスキルも身に付けておくことです。

    ここで言うとインフラとは、サーバーの運用(サーバーの継続的な安定稼働)のことを指します。

    AWSを活用して、自分でサーバを立てます。

    立てたサーバーでオリジナルアプリを公開します。

     

    自分自身でインフラを勉強するのは、たしかに大変かもしれませんが、採用面接のときに大きなアピール材料になります。

     

    AWSについて詳しく勉強したい方は、Udemyにオススメの講座がありましたので合わせて記載しますね。

     

    【2022年版】これだけでOK! AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト試験突破講座

     

    採用担当は、自分から新しい技術を取り入れることができる人を採用担当は取りたい!!と思っているものです。

     

    回答者
    自分から進んで新しい技術を取り入れようとする応募者は、意外に少ないんだ。
    採用側も、良い人材捜しで苦労しているんですよ(笑)

    \まずはプログラミングの楽しさを体験しよう!/

    DMM WEBCAMP のプログラミング無料体験はこちらから

     

    解決作②:30代でも転職サポートが充実している別のスクールに行く

    やっぱり転職を目的としたプログラミングスクールで勉強した方が安心ですよね。

    ここでは、39歳まで転職サポートが手厚いスクール2つを紹介しますね!

     

    ①テックキャンプ・エンジニア転職コース【39歳まで転職保証あり!】

    特徴は以下の通りです!

    • 転職成功率98%
    • 39歳まで転職サポートがあるプログラミングスクール。
    • さらに、39歳まで転職保証がある!
    • カリキュラムは、DMM WEBCAMPの転職コースと同様にRubyを使ったWEBシステム開発スキルを学ぶことができる

     

    39歳まで転職保証をつけることができるので、「転職保証がないと絶対に嫌だ」というかたにはオススメのスクールです。

    また、以下のような転職サポートがあります!

     

    転職サポートは以下のことをやってくれます。

    • キャリアパスの作り方をレクチャー
    • 履歴書作成の支援
    • 求人の紹介
    • 面接対策

    他のスクールだと、求人の紹介のみの場合もあるので心強いですね。

     

    \エンジニア転職の厳しい現状を聞いてもやる気がある方にオススメ!/

    テックキャンプ・エンジニア転職の無料カウンセリングはこちら!

    プロのカウンセラーがあなたの夢のためにガッツリ相談に乗ってくれる
    だからモチベーションの維持・挫折防止に最も強い!

    勧誘が気になる方はこちらクリック

    無料カウンセリング後、強引な勧誘があるのか気になってしまいませんか?
    結論から言うと、強引な勧誘はないです。

    実際に無料カウンセリングを受けた人の話でも「無理な勧誘がなかった」と言っていました。
    また、テックキャンプの公式ページ内でも「無理な勧誘は無いので安心してください」と記載されています。

    迷ったら無料カウンセリングを受講した上で、自分の判断でテックキャンプを受講するか決めましょう!

     

    ②侍エンジニアのオーダーメイドカリキュラム【30代で転職成功事例あり】

    特徴は以下の通りです!

    • 転職成功率94%!
    • 専属マンツーマン指導のため、講師があなたの理解に合わせて指導くれるので自分のペースで学べる!
    • カリキュラムは、あなたの目的にあったオーダーメイドカリキュラム。
    • 手厚い転職サポートが、年齢制限なくある(当然、30代に対しても手厚い転職サポートあり!)
    • 挫折率はなんと!8%という実績!(独学の場合は90%)

     

    まさに、ライザップのプログラミングスクール版的な存在ですね。

    30代より遥かに難しい40代で未経験からエンジニア転職できた卒業生も存在します!

    転職サポートは以下のことをやってくれます。

    • 履歴書・職務経歴書作成などのサポートがある。
    • 応募支援
    • 面接対策
    • キャリアカウンセリング

     

    その結果、未経験からエンジニアに転職成功することができます。

    無料カウンセリングでは、エンジニア転職の難しさを正直に教えてくれます!

    その上で、あなた夢実現のために相談に乗ってくれますよ

    無料カウンセリングはこちらから!侍エンジニア

    40代でも未経験からエンジニア転職できた事例あり!

    無料カウンセリング後、アンケート回答でAmazonギフト券1000円分の特典あり!

    2022/08/15まで受講料5%OFF(最大¥79,750 OFF)の割引キャンペーン実施中!

    無料カウンセリング後の勧誘が気になる方へ

    無料カウンセリングと聞くと、勧誘が気になってしまいますよね。

    ツイッター中心に評判・口コミを調べてみたところ、無料カウンセリング後にシツコイ勧誘があったというものはありませんでした

    無料カウンセリングについて、実際に受講した人の声を参考に上げてますね。

    無料カウンセリングを受講した結果、とても有意義な時間を過ごせたようですね!

    問題解決娘
    しつこく勧誘していたら、すぐにツイッターなどのSNSに書き込まれているはずなので、シツコイ勧誘は無いですね。

     

    >> 気軽にやりたいことを相談しよう!・侍エンジニアの無料カウンセリングはこちらから!

     

     

    まとめ

    今回は30代向けに、DMM WEBCAMPの転職コースの選考について解説しました。

     

    ポイントをまとめると

    • DMM WEBCAMPの転職コースは、30代の受け入れを増加した。
    • 「選考に落ちる=30代の私は転職の見込み無しではない」⇒実際に30代で転職できた事例はたくさんある

     

    転職コースは、定員があるため、選考で不合格になる人は出てきます。

    「転職の熱意は人よりもあるのに、DMM WEBCAMPは、転職に成功しないと思って30代の私を見捨てたの?」とネガティブになる必要はありません。

     

    30代でも転職に成功した事例はたくさんありますし、30代でも手厚い転職サポートをしてくれるプログラミングスクールも存在します。「30代であることが原因で転職できない」というのは無いです!

     

    最後に、少しでも転職成功、DMM WEBCAMPの選考合格に繋がることをお話しします。

    それは、「【30代向け】どんな人が転職コースの選考に合格しやすいの?」で取り上げた通り「エンジニアじゃないと行けない」理由を持つことです。理由を人に説明できるようになると、あなたの転職成功確率、選考合格確率が上がりますよ。

     

     

    エンジニア職は、コロナがきっかけでリモートワークが増えてきました。

    真夏の満員電車から解放されたときは、感動そのものです。

    会社の往復がない分、自分の好きなことに時間を割くことができています。

    エンジニアとして実務経験を積むことができれば、仮に会社をやめることになっても、次の職場を見つけやすいです。

     

    エンジニア転職しようか躊躇していたら時間が勿体ないですよ!

    まずは、無料カウンセリングを受けましょう!その結果、方向性が分かりますよ

    DMM WEBCAMP・エンジニア転職コースの特徴
    ✔通過率10%を勝ち抜いた現役エンジニアによる手厚い指導が受けられます。
    ✔給付金を利用して実質35万円WEBシステムとAIなどのスキルも身につけられる
    ✔マンツーマン指導(メンタリング)は、週に2回あり、メンターと話す機会がたくさんある。
    ポートフォリオ制作のサポートがあるため、転職活動は武器がある状態で活動できる。
    ✔質問は何回でもできる(メンターを使い倒そう!)
    2022/8/31(水)まで、無料カウンセリングの参加でポイントがもらえる特典あり!
    無料カウンセリングに参加すると、2022/8/31(水)まで
    DMM.comで使えるポイントが2000ポイント(1ポイント = 1円)もらえてお得になります!
    ポイントは、DMM動画、通販、電子書籍、ゲームなどに利用できます
    無料カウンセリング後の勧誘が気になる!?詳細を知りたい方はここクリック

    無料カウンセリングを受けた後に、「受講しません」「検討させてください」と言えなくなってしまうと思っていませんか?

    確かに、私も無料カウンセリングを受けた後「絶対に入会しなければいけないの?」と感じてしまいます。

    結論を先にいうと、無料カウンセリング後に勧誘は無いので安心してください!

    では、無料カウンセリングを受けた後に、「受講しません」を言えなくなるのか?

    という疑問に対して、DMM WEBCAMPは以下の動画内で解説しています。

    動画のポイントを上げると以下のとおりです。

    • 入会するかは、無料カウンセリング後のアンケートで答える。だから対面で入会するか回答の必要なし!
    • アンケートでは以下の3つから選択できる
      • 受講する
      • 検討する
      • 受講しない
    • カウンセリングの結果、DMM WEBCAMPを受講しないほうが良いと思った人には、理由も添えてその旨を伝えてくれる。

      その場で行くか決めるのではなく、じっくり考えて行動できるのは安心ですね!

      無料カウンセリングをじっくり聞いた上で、あなたにとって必要なものなのか判断してくださいね!

      そもそもDMM WEBCAMPのような人気のスクールでは、信頼度も高く、勧誘をせずとも自然に生徒が集まるので、手当り次第勧誘する必要ないですよね!

      \エンジニア転職の厳しい現実を打ち破りたい人にオススメ!/

      自分の目で確認しよう!DMM WEBCAMPの無料カウンセリングはこちらから

       

      最新情報をチェックしよう!
      >プログラミングスクール検索・比較表サイト

      プログラミングスクール検索・比較表サイト

      ワンクリック、さらに詳細に条件を指定してプログラミングスクールの検索ができます。さらに比較表により特徴を細かく比較できる!

      CTR IMG