なぜDMM WEBCAMPのチーム開発の雰囲気は良いの?口下手でも大丈夫?

  • 2022年12月16日
  • 2022年12月16日
  • DMM WEBCAMP
  • 6view
悩みあり
DMM WEBCAMPのチーム開発は雰囲気が良いみたいだけど何故なんだろう?私、口下手だからメンバーとうまくやっていけるのだろうか?

そのような疑問にお答えします。

 

 かんたん結論

  • チーム開発は、4人チームで切磋琢磨している。
  • チームは、活発で雰囲気が良い
  • チーム開発の雰囲気が良い理由は、エンジニア転職の意思が高い人が集まるから
  • チーム開発の最後には、発表会があるので学びがある

    チーム開発のカリキュラムあり!
    同期と交流できる環境が良い方にオススメ!

    入会するか悩むのは無料カウンセリング後で十分間に合います!

    DMM WEBCAMP転職特化コース
    無料カウンセリングを申し込む

     

    この記事では、以下の内容について解説します。

    • そもそも「チーム開発とは何?」
    • DMM WEBCAMPのチーム開発の雰囲気はどんな感じなの?
    • なぜ、DMM WEBCAMPのチーム開発の雰囲気は良いの?
    • チーム開発の参加は、口下手でも大丈夫?
    • 足手まといになることが心配だ、どうしたら対処できる?

     

    そもそもチーム開発って何【読み飛ばしOK】

    DMM WEBCAMPのチーム開発の雰囲気について話しをする前に「そもそもチーム開発とは?」について解説します。チーム開発について、ある程度知っている方は、読み飛ばしOKです。

     

    チーム開発とは、協力しあってサービスを作るもの

    フェイスブックやインスタグラムなどのWEBサービスは、1人の力では作ることができません。デザイナー、プログラマー、ディレクターなど多数の人が協力しあって、1つのWEBサービスが作られます。

    DMM WEBCAMPのカリキュラムには、開発現場に近い形でWEBサービスの開発工程を学べる、チーム開発があります。チーム開発では、人と協力しあって一つのモノを作る楽しさ、大変さを学ぶことができます。

     

    筆者
    1ヶ月間で学ぶチーム開発は、仲間とても有意義な時間を過ごすことができます。

    チーム開発は、苦労を学ぶ場でもある。だから転職成功に有利です!

     

    ひねくれ小僧
    チーム開発は、仲間と学べるから楽しいって?むしろ大変なことの方がおおいのでは?

    たしかに、楽しいことばかりでは無いと思います。

    たとえば、以下のようなことが、DMM WEBCAMPのチーム開発に限らず、開発現場でも良く起こります。

     

    • メンバーとうまくコミュニケーションが取れない
    • 意見がぶつかり合って、方針が決まらない
    • お互いの認識に間違いがあり、進めた作業が無駄になった
    • 納期前(発表日の前日)は、夜遅くまで作業する

     

    このような問題が起きると「面倒くさいな」と感じることがほとんどです。開発が進まないから投げ出したくなると思いますが、起きた問題を解消することが、チーム開発の意味があります。

     

    筆者
    DMM WEBCAMPでチーム開発を学ぶなら、むしろ問題がたくさん起こった方が、学びが沢山ありますね。学んだ分だけ、転職活動で有利になるし、転職後も楽になりますよ。

    チーム開発のカリキュラムあり!
    同期と交流できる環境が良い方にオススメ!

    入会するか悩むのは無料カウンセリング後で十分間に合います!

    DMM WEBCAMP転職特化コース
    無料カウンセリングを申し込む

     

    チーム開発が学べるコースは?

    エンジニア転職の中には「短期集中」「専門技術」というコースがあり、カリキュラムのなかにチーム開発があります。コースの違いは、以下の通りになります。

    比較項目 専門技術コース 短期集中コース 就業両立コース
    WEB開発技術が学べる(Ruby)
    AIもしくはクラウド技術が学べる ×
    クラウド技術(サーバーを扱う技術)が学べる
    チーム開発がある ×
    給付金制度を利用できる × ×
    転職保証(29歳まで) ×
    転職サポート
    対象者 仕事辞めている人向け 仕事辞めている人向け 働きながら受講
    学習期間 4ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
    料金 910,800円 690,800円 889,350円

     

    チーム開発のカリキュラムあり!
    同期と交流できる環境が良い方にオススメ!

    入会するか悩むのは無料カウンセリング後で十分間に合います!

    DMM WEBCAMP転職特化コース
    無料カウンセリングを申し込む

     

    チーム開発の雰囲気はどんな感じなの?

    ここからは、チーム開発の雰囲気を見てみましょう。雰囲気が良いのがわかると思います!

     

    チーム開発の評判・口コミを見てみよう

    評判①:チーム開発は楽しく過ごせた

     

    評判②:チーム開発後には、お疲れ様会がある

    チーム開発後にお疲れ様会があることで、より交流を深めることができますね。

    評判③:メンバーどうしでオススメ機能や開発ノウハウをシェアしている

    評判④:ある程度の知識がないと足手まといになることもある

    チーム開発に入るまでに一定のスキルを身に付けて置く必要があります。
    足手まといになるのを防ぐ方法は、筆者の苦い体験談を元に「足手まといにならないか不安だ【予習で不安を解消!】」のところで書いたので、気になる人は確認してみてください。

    評判・口コミについてまとめ

    チーム開発は、メンバー同士、切磋琢磨して良い雰囲気ですね。
    でも、チーム開発までにある程度の知識を付ける必要があることもわかりました。

    チーム開発の難易度は、人によって高く感じるかもしれないが、問題解決するためのトレーニングなので良いです。協力しあって解消したら、自信につながります。

    筆者
    「上手くいかないこと」を心配せずに気軽に行きましょう!

     

    チーム開発のカリキュラムあり!
    同期と交流できる環境が良い方にオススメ!

    入会するか悩むのは無料カウンセリング後で十分間に合います!

    DMM WEBCAMP転職特化コース
    無料カウンセリングを申し込む

     

    チーム構成は、ちょうど良い4人構成

     

    DMM WEBCAMPのチーム構成は、4人です。筆者もチーム開発してきましたが、大体3人~4人くらいでした。開発人数としては、少なからず、多からずという感じです。

    人数が多い現場だと10人以上のケースもあります。

    筆者は、学校の集団行動がものすごく嫌いでした。特に、周りに気を配るのが、気疲れしてしまいます。

    しかし、4人くらいなら、集団行動よりは遙かに気が楽です。筆者の体験から、集団行動が嫌だった人でも、少人数制のチーム開発は気になりません。

    チーム開発のカリキュラムあり!
    同期と交流できる環境が良い方にオススメ!

    入会するか悩むのは無料カウンセリング後で十分間に合います!

    DMM WEBCAMP転職特化コース
    無料カウンセリングを申し込む

     

    発表会がある

    チーム開発の最後には、みんなの前で発表する機会(発表会)があります。

     

    しかも、参加者が70人近くと盛り上がります。

     

    発表会では、どのチームもより良いWEBサービスを提案するため、開発するWEBサービスも質の高いモノを目指します。

     

    筆者
    1人だとサボりがちになるけど、チーム開発のメンバーがいるから、モチベーションの維持に繋がりますね。
    筆者
    他の人の発表聞くと、新しい知識を手に入れることができます。手に入れた知識は、3ヶ月目のポートフォリオ制作に役立つので、ぜひ参考にしてくださいね。

    チーム開発のカリキュラムあり!
    同期と交流できる環境が良い方にオススメ!

    入会するか悩むのは無料カウンセリング後で十分間に合います!

    DMM WEBCAMP転職特化コース
    無料カウンセリングを申し込む

     

    【本題】なぜチーム開発の雰囲気は良いの?

    1. 転職コースを受講できる人は、転職の意思が強い人のみだから
    2. ノウハウをシェアしあっているから
    3. 一つの目標(発表会)に向かっているから

       

      理由1:転職コースの受講生は、転職の意思が強い人のみだから

      転職コースを受講するには、選考に通過する必要があります。選考に合格するのは、転職の意思が強い人のみです。

      転職の意思が強い人が集まれば、目的が一緒なのでチームも活発になりますよね。その結果、DMM WEBCAMPは転職成功率98%という高い数字を出しています。

       

      出典:DMM WEBCAMPの公式ページより

       

      筆者
      チーム開発で切磋琢磨できたから、転職成功率98%という結果になったんですね。

      ・どんな人が選考に合格しやすいのか?

      ・どのような選考方法があるか?

      については以下の記事にまとめたので気になる人は確認してみてください!

      関連記事

      筆者 検索エンジンで「DMM WEBCAMP 選考」で検索してみると・・・ 選考あり(もしくは、選考があることを示唆する言葉) 選考は無くなりました(複数個の検索結果あり) と検索結果が出てき[…]

       

      理由2:ノウハウをシェアしあっているから

      以下のツイートを見てください。

       

      メンバー同士で手に入れた知識をシェアしあっている様子がわかります。シェアし合った結果、1人で学ぶよりもより多くのことを吸収できます。

      実際の開発現場でも、メンバーから有益な情報をシェアされたりすると、うれしくなります。

       

      筆者
      シェアしたあと反応があるとうれしくなるモノですね。

      理由3:一つの目標(発表会)に向かっているから

      チーム開発の最後に発表会があります。

      チームメンバー全員が、発表会で、他のチームよりも良いWEBサービスを発表したいという目標があります。目標が明確になると、つぎ何をしたら良いか明確になり、動きやすくなります。

      明確な目標が、モチベーションに繋がります。

      チーム開発のカリキュラムあり!
      同期と交流できる環境が良い方にオススメ!

      入会するか悩むのは無料カウンセリング後で十分間に合います!

      DMM WEBCAMP転職特化コース
      無料カウンセリングを申し込む

       

      チーム開発は、口下手な人にとって絶好の練習の機会

      チーム開発は、口下手な人にとって、人と話す絶好の練習の機会です。

       

      筆者は、小学校時代から今に至るまで口下手で、人から「どもって、何言っているかよくわからない」とよく言われます。そんな私でも、仕事になると嫌でも話す機会が増えました。

      開発現場に入ると、嫌でも人と話す機会が増えます。と言っても、お店の店員さんなど客商売に比べたら圧倒的に話す機会は少ないですが・・・。

      だから、チーム開発は人と話す練習機会といえます。

       

      筆者
      チーム開発は、実務前の練習と思って「失敗してもいいや」という気持ちで進めましょう。「どんなことがうまく行かないか」学んでおくと、後々、役に立つときが来ます。

      口下手でも安心!文字チャットで会話する機会の方が多いから

      エンジニアの仕事は、同僚と話すときは、口答よりもチャットで話す機会が多いです。筆者も口下手なので、会話の9割は、文字チャットで済ませます。

      DMM WEBCAMPはオンライン学習のため、メンバー集まって会議する以外のやりとりは、文字チャットが多くなります。

      その結果、会話する頻度は少ないので、口下手な人でもやりやすいのです。

      チーム開発のカリキュラムあり!
      同期と交流できる環境が良い方にオススメ!

      入会するか悩むのは無料カウンセリング後で十分間に合います!

      DMM WEBCAMP転職特化コース
      無料カウンセリングを申し込む

       

      足手まといにならないか不安だ【予習で不安を解消!】

       

      悩みあり
      みんなの技術習得の速度についていけるかな?
      チーム開発になると、みんなの足手まといにならないか不安だ

      筆者も、駆け出しエンジニアだった頃、社員研修でチーム開発を経験しました。チーム構成は、筆者を含めて3人でした。一人がリーダー役をやって、私ともう一人はメンバー役で進めました。

      筆者は、技術の修得速度が、チームのメンバーよりも遅かったです。わからないところは、その都度、メンバーに聞いていました。その結果、チーム全体の進捗が遅くなり、足を引っ張ってしまった経験がありました。

       

      DMM WEBCAMPには、「事前学習」という入学前から予習できる制度があります。

      メンバーの足を引っ張った筆者の苦い経験から、入学前に、空いている時間を使って予習することを強くおすすめします。

       

      筆者
      予習の結果、悩んでいるチームメンバーのフォローができたら、メンバーに喜ばれますよ。

       

      事前学習についてはこちら!

      悩みあり DMM WEBCAMPエンジニア転職に入学後に、カリキュラムの速度について行けるか不安だ。申し込み後から入学前までの間にDMM WEBCAMPの教材で事前に学習できるの? このような疑問に歴20年の現役エン[…]

      チーム開発のカリキュラムあり!
      同期と交流できる環境が良い方にオススメ!

      入会するか悩むのは無料カウンセリング後で十分間に合います!

      DMM WEBCAMP転職特化コース
      無料カウンセリングを申し込む

       

      まとめ

      今回はチーム開発について解説しました。

      ポイントを上げると以下の通りです。

       

      • チーム開発の雰囲気は良い
      • チーム開発で苦労した分、より経験を積めます。その結果、より転職成功しやすくなります。
      • 口下手でもチーム開発は問題なし

       

      今から行動することで

      ■メンタル面の変化

      ・あのときの決断のおかげで、(やりたい分野で)手に職をつけることができて自信ついた!

      ・エンジニアとして実務経験を積むことができたから、会社をやめても次の職場を見つけやすくなった

      ■ライフスタイルの変化

      エンジニア職は、コロナがきっかけでリモートワークが増えてきました。

      満員電車から解放されたときは、感動そのものです。

      会社の往復がない分、自分の好きなことに時間を割くことができています。

      などと「あのとき行動しておいてよかった!!もし行動していなかったら…」と思えるようになります。

       

      迷ったら、まずは無料カウンセリングを受けて、DMM WEBCAMPの様子を自分の目で確かめることをオススメします。

       

      チーム開発のカリキュラムあり!
      同期と交流できる環境が良い方にオススメ!

      入会するか悩むのは無料カウンセリング後で十分間に合います!

      DMM WEBCAMP転職特化コース
      無料カウンセリングを申し込む

       

      最新情報をチェックしよう!
      >プログラミングスクール検索・比較表サイト

      プログラミングスクール検索・比較表サイト

      ワンクリック、さらに詳細に条件を指定してプログラミングスクールの検索ができます。さらに比較表により特徴を細かく比較できる!

      CTR IMG