【エンジニアに転職】テックキャンプに通えば看護師からエンジニアになれるの?

  • テックキャンプに行けばエンジニアになれるの?
  • テックキャンプに行くメリットは何?

このような疑問に、エンジニア歴15年の現役エンジニアが回答します

ITエンジニアになりたい看護師

あこがれの職業だった看護師をやめてしまったんだ。今は、エンジニアを目指して勉強中だけど、まわりに誰もいなくてすぐに挫折してしまんだ。そこで、テックキャンプの「エンジニア転職」コースに行こうと思っているんだけどどう思う?

ITエンジニア

テックキャンプといえば、「人と繋がる環境があるから」挫折防止に強いと言われているね。テックキャンプ卒業生で看護師からエンジニアになったひと(転職成功)もいるから良いかもね。

エンジニアになるメリット・デメリットについては以下の記事に移動しました。

看護師からエンジニアへの転職ってどうなんだろう?エンジニア職のメリットとデメリットを現役のエンジニアが解説します。

テックキャンプに行けばエンジニアになれるの?

結論から言うと可能です。

実際にテックキャンプ卒業生で、看護師からITエンジニアになった方がいます。
その方は、ITエンジニアに転職できただけでなく、1日10時間の学習を無理なく習慣化できたようです。

参考記事:

憧れだった看護師を辞めてITエンジニアに 「人とつながる」テックキャンプならオンラインでもやりきれる

転職成功しやすい企業は医療系システムの会社

看護師からエンジニアになりたい場合、最も成功しやすいのが医療系システムの開発会社への転職です。

なぜなら、看護師で得た医療の業務知識が、そのまま即戦力になるためです。

業務知識が豊富なので、業務知識を生かした、仕様(どんなものを作るか決めること)を作れることが期待できます。

電子カルテなどの医療システムは、医療従事者の業務知識が絶対に必要なんだよね。

プログラミングは自分ひとりでも学べるけど、業務知識だけは経験していないと手に入れられないから重宝しますね。

テックキャンプのエンジニア転職に行くメリット

テックキャンプのエンジニア転職に行くメリットを述べていきます。

600時間やりきったという自信がつく

テックキャンプのエンジニア転職は、10週間で600時間分のプログラミング学習(離職中向け)をすることになります。

これは、短期間にかなり知識を詰め込むことになりますが、やりきると自分の自信にも繋がります。

1日10時間も勉強できるの?そんな不安をもっている方へ

テックキャンプでは、「実際にやってみたけど、学習のペースについていけない」という方のために、救済処置として開始から14日以内であれば全額返金制度があります。

その結果、実際に講座を受けてから、本当に続けるか判断できるのです。

600時間やりきった人のために、未経験の求人を紹介してくれる

学習が終了すると、テックキャンプの転職エージェントを使って転職活動の開始になります。

どのようにすれば面接に合格するのかアドバイスしてくれたり、未経験が応募可能な求人も紹介してくれます。

1人で転職活動するよりもずっと楽になります。

看護師からみると、ITエンジニアは全く違うお仕事になるため、転職サポートは心強くなります。

メンターが伴走してくれることで挫折しずらくなる

メンターは、生徒の「わからない」に対して紳士に対応してくれます。

プログラミングは、勉強するための準備(実際は「環境構築」と言います)が以外に難しく、わからないことがたくさん出てきます。その結果、独学では9割は挫折すると言われています。

テックキャンプでは、メンターに何度でも質問してわからないところを解消できるため挫折しずらい環境があるといえます。

実際にテックキャンプに通っていた卒業生に聞くと、質問すると、メンターから必ず答えが返ってきていたとのことです。

テックキャンプ・メンターの評判! メンターには学生がいる?学生でも、プログラミングを人に教えられるの?そんな疑問に答えていきます。

入会から転職活動のサポートまで全てオンラインで可能

入会、プログラミング学習、ポートフォリオの作成を含めた転職活動のサポートまで全てオンラインで可能です。

コロナの影響で、授業を中止しているスクールもあることを考えると、コロナの影響を受けずらいと言えます。

テックキャンプは、転職できなかったら授業料全額返金の自信がある

テックキャンプのエンジニア転職の転職率は99%と言われています。

あとの1パーセントは、自分で起業する、フリーランスの道に進んだ人です。

学習が途中で挫折すること無く続き、転職活動の段階で、万が一、転職できなかったら払い込んだ授業料の全額を返金してくれるのです(全ての学習を終わらせるなどの条件あり)。

引用元:テックキャンプ(tech-camp)エンジニア転職

それだけ、受講生を転職させることに自信があると言えます。

学習はグループ単位で進めるので挫折しづらい

テックキャンプのエンジニア転職は、グループ単位で勉強します。

自分以外の人も一緒に勉強するので、途中で投げ出しづらい環境を作ることができます。

頑張っている人が近くにいたら、モチベーションアップに繋がるね!

ツイッター上にも同じ仲間がいて切磋琢磨できる

ツイッターで、将来エンジニアになるために頑張っている人をたくさん見かけることができます。

上記の表は、ある一週間のツイート数をプログラミングスクール毎に集計したものです。

その結果、テックキャンプ関係のツイート数は、400ツイート以上と活発です。

Twitterで「テックキャンプ」と検索すると、

「ポートフォリオサイト完成」

「チーム開発完了」

などの書き込みを見かけることができます。

テックキャンプを利用して、エンジニアを目指している人がたくさんいると言えます。

エンジニアになるために最も重要なことは?

まずは、実務経験をできるだけ早い段階で経験することです。

年齢が上がると、「医療業界」であっても、転職のチャンスが少なくなります。

特に、20代、30代、40代では、転職のし易さが全く異なります。

できれば、20,30代のうちに行動するのがベストです。

\所要時間は45分間!まずは確かめよう!/

まとめ

看護師からのITエンジニアへの転職は、実現可能です。

テックキャンプの卒業生にも看護師からエンジニアに転職できた方がいるので心強いと思います!

本当に行けるの?

そう思ったら、無料カウンセリングを受けて、本当にエンジニア転職できるのか確認してみましょう!

\所要時間は45分間!/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする