テックアカデミーのウケ放題は本当にお得?結論、1日○○時間以上勉強できる人にオススメです

  • 私、仕事をしていて勉強できる時間が限られるけど、それでも「ウケ放題」はお得かな?
  • 「ウケ放題」は、たくさんのコースを一度に受けられるけど、デメリットは無いの?

そのような疑問に、プログラミングスクールに通った経験をもつ現役エンジニアが解説します。

このブログでは、ITエンジニアを目指している人向けに解説します。

 

結論から言うと

  • 24週間、1日3時間以上勉強できる人
  • メンターの伴走がなくても勉強できる人

にとって、お得なコースと言えます。

 

なぜそのようなことが言えるか、この記事では取り上げていきます。

 

テックアカデミー 「ウケ放題」の料金・特徴・カリキュラムなどの基本情報

 

Product Image

 

テックアカデミーの特徴

 

  • 現役エンジニアから学べるオンライン型のプログラミングスクール
  • コースが多く、WEB開発、ゲーム開発(Unity)、スマホのアプリ開発、AIアプリ開発など学べる内容が多岐にわたる。
  • 講師は通過率10パーセントという狭き門の選考を通った選りすぐりの現役エンジニア
  • 在籍する講師の数が約1,000名。
  • マンツーマンメンタリングを通して、自分に合った最適なサポートが受けられる
  • カウンセリングを元に、一人一人に寄り添ったサポート内容にカスタマイズできる
  • 受講料が、リーズナブルで10万円台から学ぶことができる。

 

テックアカデミー ウケ放題コースの特徴一覧

主な学習内容 WEB開発機械学習(AI)ゲーム開発プログラミング基礎数学や統計学機械学習(AI)スマホアプリ開発 
受講形式 オンライン
学べるスキル(言語) ディープラーニングLaravel WordPressAndroidアプリ開発Servlet/JSP JavaKotlin PHP PythonRuby Swift unity Ruby on Rails 
主な特徴 モチベーションが続く 無料体験会あり 現役のエンジニアがメンター 誰が教えているかわかる 転職サポートありすぐに見れる説明会動画あり 
受講期間めやす 24週間
料金めやす ¥547,800

 

\所要時間はたった15分間!確認してみよう/

テックアカデミー「ウケ放題」の無料説明会はこちら!

 

ウケ放題コースで受講できる講座数(コース数)は15個

 

ウケ放題で学べる講座数は、以下のとおりです。

講座名(コース名) 学習内容 コース特徴 学べる技術 受講期間目安 料金目安 料金・給付金の詳細 公式サイトへ
Unityコース ゲーム開発 メンタリングあり Git C#unity  4週 ¥174,900
料金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円

 


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

 


【12週間】プラン

料金:¥284,900円

 


【16週間】プラン

料金:¥339,900円

 


公式サイトを確認する
Pythonコース プログラミング基礎機械学習(AI) メンタリングあり 機械学習(AI)Python 4週 ¥174,900
料金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円

 


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

 


【12週間】プラン

料金:¥284,900円

 


【16週間】プラン

料金:¥339,900円

 


公式サイトを確認する
AIコース 機械学習(AI) メンタリングあり教育訓練給付制度の利用可  ディープラーニング機械学習(AI)Python 4週 ¥174,900
料金・専門実践教育訓練給付金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円

 


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

 

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥229,900円 ¥114,950円支給! ¥45,980円支給! ¥68,970

【12週間】プラン

料金:¥284,900円

 

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥284,900円 ¥142,450円支給! ¥56,980円支給! ¥85,470

【16週間】プラン

料金:¥339,900円

 

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥339,900円 ¥169,950円支給! ¥67,980円支給! ¥101,970

公式サイトを確認する
データサイエンス 数学や統計学機械学習(AI) メンタリングあり教育訓練給付制度の利用可  数学の知識機械学習(AI)統計学の知識Python 4週 ¥174,900
料金・専門実践教育訓練給付金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円

 


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

 

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥229,900円 ¥114,950円支給! ¥45,980円支給! ¥68,970

【12週間】プラン

料金:¥284,900円

 

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥284,900円 ¥142,450円支給! ¥56,980円支給! ¥85,470

【16週間】プラン

料金:¥339,900円

 

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥339,900円 ¥169,950円支給! ¥67,980円支給! ¥101,970

公式サイトを確認する
iPhoneアプリコース スマホアプリ開発  メンタリングあり Firebase Git iOSアプリ開発スキルSwift  4週 ¥174,900
料金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円

 


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

 


【12週間】プラン

料金:¥284,900円

 


【16週間】プラン

料金:¥339,900円

 


公式サイトを確認する
Androidアプリコース スマホアプリ開発  メンタリングあり Androidアプリ開発Firebase Git Kotlin  4週 ¥174,900
料金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円

 


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

 


【12週間】プラン

料金:¥284,900円

 


【16週間】プラン

料金:¥339,900円

 


公式サイトを確認する
PHP/Laravel WEB開発 メンタリングあり Bootstrap Git Laravel Mysql CSSHTMLPHP  4週 ¥174,900
料金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円

 


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

 


【12週間】プラン

料金:¥284,900円

 


【16週間】プラン

料金:¥339,900円

 


公式サイトを確認する
Javaコース WEB開発 メンタリングあり DB操作(SQL)Git Servlet/JSP CSSHTMLJava 4週 ¥174,900
料金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円

 


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

 


【12週間】プラン

料金:¥284,900円

 


【16週間】プラン

料金:¥339,900円

 


公式サイトを確認する
Webアプリケーション WEB開発 メンタリングあり Heroku Git Bootstrap GitHub DB操作(SQL)Ruby HTMLCSSRuby on Rails  4週 ¥174,900
料金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円

 


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

 


【12週間】プラン

料金:¥284,900円

 


【16週間】プラン

料金:¥339,900円

 


公式サイトを確認する
Webデザイン WEBデザイン メンタリングあり UIJavaScript HTMLCSSJQuery  4週 ¥174,900
料金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円

 


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

 


【12週間】プラン

料金:¥284,900円

 


【16週間】プラン

料金:¥339,900円

 


公式サイトを確認する
フロントエンド WEB開発 メンタリングあり Bootstrap API JavaScript HTMLCSS 4週 ¥174,900
料金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円

 


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

 


【12週間】プラン

料金:¥284,900円

 


【16週間】プラン

料金:¥339,900円

 


公式サイトを確認する
Webディレクション WEBディレクター  メンタリングあり マネジメントドキュメント作成   4週 ¥174,900
料金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円

 


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

 


【12週間】プラン

料金:¥284,900円

 


【16週間】プラン

料金:¥339,900円

 


公式サイトを確認する
WordPress WEB開発 メンタリングあり WordPressUIPHP HTMLCSS 4週 ¥174,900
料金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円

 


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

 


【12週間】プラン

料金:¥284,900円

 


【16週間】プラン

料金:¥339,900円

 


公式サイトを確認する
はじめてのプログラミング WEB開発 メンタリングあり DB操作(SQL)PHP HTMLCSS 4週 ¥174,900
料金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円

 


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

 


【12週間】プラン

料金:¥284,900円

 


【16週間】プラン

料金:¥339,900円

 


公式サイトを確認する
講座名 学習内容 特徴 学べる技術 受講期間目安 料金目安 料金・給付金の詳細 公式サイトへ

上記の表だけでは技術系の14コースのみですが、広告出稿のノウハウが学べる「Webマーケティングコース」もウケ放題に含まれます。

 

「ウケ放題」を受講するメリット、デメリット

ウケ放題のメリット

ウケ放題コースは、24週間好きなだけテックアカデミーのシステムで15個のコースを受けられます。

 

テックアカデミー公式でも述べていますが、

金額にすると、以下のようになるため大変お得と言えます。

2,623,500円⇒547,800円になる。

 

教科書の内容を淡々と勉強するだけでなく、現役メンターによる課題レビューにより実践的なスキルを身につけられます。

 

わからないところが出てきたら、現役のエンジニアメンターにチャットで質問できます。

質問したら、すぐに(30分以内)回答がくるという徹底ぶりです。

 

その結果、独学だと1日以上かかってしまう問題でも、質問することですぐに解消できます。

挫折防止に繋がります!

\所要時間はたった15分間!確認してみよう/

テックアカデミー「ウケ放題」の無料説明会はこちら!

 

ウケ放題のデメリットは、メンターの伴奏がないこと

 

ひねくれ小僧
2,623,500円が547,800円になる?本当にそんなうまい話があるのかい?
なんか裏(デメリット)があるんじゃない?

大丈夫です!ちゃんと”裏”がありますので😁。

その裏とは、メンターによるメンタリング(伴奏)がないことです。

メンタリングとは、ビデオチャットによる質問など、対面でメンターと話す機会のことです。

 

質問自体は、文字チャットを利用することで何度も質問できます。

メンタリングがないと困ることは、プログラミングを学び始めたとき、質問を文章にできないときです。

 

それは、慣れれば文章化して質問できるようになります。

「慣れれば文章化して質問できる」の根拠

数ヶ月前、私の部下として実務未経験の「駆け出しのエンジニア」が入ってきました。

その人の悩みは「わからないことを文章化できない」というものでした。

そのとき、私がアドバイスしたことは「物事を細分化する」ことでした。

最初は、戸惑った様子でしたが、一ヶ月もすると、文章化できるようになり、何がわからないのか整理して質問できるようになっていました。

 

転職後、質問内容を文章にするのは、日常的に発生するので、テックアカデミーの勉強を通して質問の仕方を学んでおくと吉です。

 

本題!一日あたり何時勉強したらウケ放題は無駄にならない?

 

質問者
私仕事していて、勉強できる時間が限られるけど、それでも「ウケ放題」はお得かな?

 

24週間で15個全てのコースを学びきるのは、時間的に難しいです。
しかし、1日平均3時間以上の勉強時間を確保できるお得と言えます。

 

その理由は、以下の通りです。

 

前提条件:

  • テックアカデミーでJavaコースなど1コース完了するのにかかる時間は160時間(テックアカデミー公式より)
  • 1コースあたり8週間で約23万円(229,900円)かかる。
  • 1日3時間勉強できるとすると1コースあたり53.3日(160時間÷3)で終わる。
  • 24週間(ウケ放題の受講期間)を日に換算すると168日。
  • ウケ放題の受講料は、24週間で約54万円かかる。
    • つまり、54万円を超える分の勉強ができればお得になる。

 

上記の前提条件から、なぜ、1日平均3時間以上の勉強時間を確保できたらお得なのか示します。

 

  1. 1日3時間の勉強時間を確保すると、53.3日(160時間÷3)で1つのコースを終わらせることができる。
  2. 168日間では、約3コース分の講座を終わらせることが出来る。
  3. 3コースは、通常の受講料にすると約69万円(23万円×3)
  4. 69万円ー54万円=15万円!!分お得になる!

 

上記の内容から、1日3時間以上の勉強時間を確保できて、3コース分終わらせることができたら、ウケ放題は15万円安くなる計算になります。

もちろん、時間がある人は、さらにたくさんのコースを受講した方が、さらにお得になります。

\所要時間はたった15分間!確認してみよう/

テックアカデミー「ウケ放題」の無料説明会はこちら!

 

24週間をどのように受講すべき?現役のエンジニアが3つの提案

ウケ放題コースは、コース名通り、たくさん受講した方がお得です。

くどいようですが、すべてのコースを受講するのは、時間的に不可能です。

 

できたら、少ないコース数で広く学びたいですよね。

そこで、実務経験からどのように受講した方がお得か提案します。

 

 

その1:機械学習・WEB開発のスキルを身に付ける

機械学習・WEB開発のスキルを身に付けるのに最適なコースは、以下の3つです。

 

  • Pythonコース
  • AIコース
  • Javaコース

 

 

上記の3つを学ぶと、テックアカデミーでは以下のスキルを身につけられます。

  • プログラミングの基本的な考え方
  • 機械学習(AI)に関するスキルの習得
  • Javaを活用したWEBアプリの開発スキル

 

上記のスキルを持っていれば、ポートフォリオにWEBアプリの中にAIを組み込むことができます。

筆者は、エンジニアの採用担当もしていますが、これまでWEBにAIを組み込んだポートフォリオを見たことがありません。

転職を考えているなら、AIとWEB開発スキルを取り入れた、ポートフォリオで勝負したほうが、内定を取りやすいと言えます。

 

Javaは、PHP,Rubyより習得の難易度が上がりますが、PCのディスクトップアプリ、WEBアプリなど幅広い分野で開発ができます。仕事の案件も2021/10/17の時点でJavaが最も多いので習得する価値は高いです。

 

 

回答者
Javaが理解できると、PHP,Rubyの習得は楽だよ。ウケ放題の学習期間が終わっても、PHP,Rubyは独学で習得できますよ。

 

その2:スマホのゲーム開発スキルを身に付ける

 

  • Unityコース
  • iPhoneアプリコース
  • Androidアプリコース

 

上記の3つを学ぶと、テックアカデミーでは以下のスキルを身につけられます。

  • Unityを活用したゲーム開発スキル
  • iPhoneアプリを作成する
  • Androidアプリを作成する

 

Unityで作ったゲームは、WEBブラウザー、iPhone,Android、PCディスクトップアプリなど様々なプラットフォームで遊べます。Unityを習得したら、iPhone、Android用にそれぞれ開発しなくて良いので楽です。

 

しかし、iPhone、Android端末にはそれぞれ特有の機能があります。

たとえば、釣りゲーなど、ジャイロセンサ(端末の傾きを検出するセンサー)を使ったゲームなどです。

これらの端末特有の機能を使うには、iPhone、Andorid特有のプログラミングスキルが必要になります。

 

ここで取り上げた3つのコースを学ぶことによって、Unityだけではカバーしきれない、端末特有の機能を使ったゲームも作れるようになります。

また、iPhoneアプリコースでSwift,AndroidアプリコースでKotlinを学ぶことにより、ゲーム以外のスマホアプリも作れるようになるため、仕事の幅が増えてお得です。

 

その3:スマホアプリとWEBアプリの組み合わせ

 

  • Javaコース(PHP,Rubyでも良い)
  • iPhoneアプリコース
  • Androidアプリコース

 

上記の3つを学ぶと、テックアカデミーでは以下のスキルを身につけられます。

  • WEB開発スキル
  • iPhoneアプリを作成する
  • Androidアプリを作成する

 

 

これらのスキルを学ぶと、スマホだけでなく、サーバー(WEBアプリ)と連携したアプリも作れるようになります。開発現場に行くと、iPhone,Android単体で終わる案件はほぼなく、サーバーとの連携がほとんどです。

 

転職活動で作成するポートフォリオで、スマホアプリとWEBアプリの組み合わせまでやる人は、筆者が見る限りではいませんでした。

広い範囲ができるエンジニアは、実務で重宝されるので「スマホ+WEBアプリ」の組み合わせはオススメです。

 

\所要時間はたった15分間!確認してみよう/

テックアカデミー「ウケ放題」の無料説明会はこちら!

 

オススメしない組み合わせ

ウケ放題でオススメしないコースの組み合わせについても取り上げます。

ここに書くものは、あくまでも筆者の実務経験で体験として感じたものです。

 

その1:「PHP」と「Ruby」との組み合わせ

おすすめしない組み合わせの一つは、「PHP」と「Ruby」の組み合わせです

 

理由は、どちらもWEB開発に特化しているためです。

PHPでWEB開発ができるようになれば、独学ですぐにRubyに移行できます。

また、Ruby→PHPでも同じことが言えます。

 

ウケ放題が利用できるのは、24週間と限られているので、できるかぎり幅広い分野の知識を取り入れたいですね。

 

 

その2:「Java」を学ぶなら、「PHP」「Ruby」の習得を優先させる必要が無い。

Javaを学べば、WEB開発、PCアプリ開発など、幅広い開発スキルを得られます。

 

「PHP」「Ruby」は、プログラミングの書き方に違いがありますが、WEBアプリを作れることに変わりはありません。

Javaが出来るならば、PHP,Rubyは独学で学べるので、ウケ放題という限られた時間内で学ぶ必要はないです。

 

 

ウケ放題で学んだ後はどんなことができるの

 

ウケ放題で、たくさん学んだ後は以下のようなことができます。

  • 自分でアプリを作って売ることが出来る
  • 副業で稼ぐことも出る(未経験でも案件がある)
  • ITエンジニアとして転職できる(学んだ内容を盛り込んだポートフォリオを作成する必要あり)

 

 

「ウケ放題」の申し込みについて

申し込みページは、以下のリンクから行くことができます。

\所要時間はたった15分間!確認してみよう/

テックアカデミー「ウケ放題」の無料説明会はこちら!

 

ひねくれ小僧
おいおい筆者さん!いきなり申し込みを提案してよいのか?
実際に受講してみたら「こんなはずじゃなかった」となったらどうするの?

たしかに、受講してみたら「こんなはずじゃなかった」になりたくは無いですよね。

 

「こんなはずじゃなかった」を防ぐ方法としては、テックアカデミーの無料カウンセリングを活用して、気になったことを解消してから申し込みするか判断することが可能です。

\現役エンジニアにオンラインで気軽にプログラミング学習や転職について相談できる/

テックアカデミー・無料キャリアカウンセリング

 

また、HTML・CSS・JavaScriptを通してテックアカデミーの学習を1週間無料体験もできます。

「テックアカデミーでカリキュラムをこなすことができるのか?」と心配になったら実際にためすことができます。

\一週間もプログラミング、メンタリング体験ができる!/

悩むくらいなら無料体験してみよう!テックアカデミーはこちら!

 

まとめ

今回は、ウケ放題についてまとめました。

ウケ放題は、複数のコースをまとめて学ぶことができます。

1日3時間以上の勉強時間を24週間確保できる人なら、ウケ放題は、お得です。

 

悩んでいたら時間が勿体ないです!

まずは、無料説明会の受講をおすすめします。

\所要時間はたった15分間!確認してみよう/

テックアカデミー「ウケ放題」の無料説明会はこちら!

 

 

最新情報をチェックしよう!
>プログラミングスクール検索・比較表サイト

プログラミングスクール検索・比較表サイト

ワンクリック、さらに詳細に条件を指定してプログラミングスクールの検索ができます。さらに比較表により特徴を細かく比較できる!

CTR IMG