テックアカデミー卒業後にSESに行くメリットとデメリットとは?デメリットの対策も解説します

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースで紹介される企業は、SES企業、受託開発企業、自社開発企業を満遍なく用意しているとのことです。

 

しかし、2021年11月7日現在では、比較的「SES企業、受託開発企業」が多いようです。

 

質問者
SESは、絶対に行かない方が良いのでしょうか?悪い噂しか聞かないです

というわけで、SES受託開発、WEB系自社開発企業のすべてを経験したことがある現役のエンジニアが、解説します。

 

SESは、本当に絶対に行かない方が良いのでしょうか?
結論から言うと、以下のメリットがあります。
  • 自分が本当にやりたいことを見極めることができる
  • いろいろな技術に携われるため独立(フリーランス)になるときに有利になる

 

転職先がSESだとテックアカデミーで学んだことは無駄になる?
もちろん、無駄になることはありません。転職に役立つだけでなく、趣味、今携わっている仕事にも役立ちます。
  • 1つ以上のプログラミングスキルが身につく
  • ポートフォリオを作る機会があるので、面接などでアピールできる(客先面談でも利用できる?)
  • メンターとのやり取りで「質問力」が身につく

 

 

この記事では、メリット、デメリットの対策について述べていきます。

 

エンジニア転職コースではどのような企業を紹介しているの?

公式サイトには以下のように書いています。

 Q:エンジニア転職保証コースではどのような企業を紹介していますか

 

求人は日々変化いたしますので、一概に割合をお伝えすることはいたしかねますが、

SES企業、受託開発企業、自社開発企業ともに万遍なく用意しております。

傾向としてはSES企業、受託開発企業が少し多くなっております。

出典:エンジニア転職保証コースではどのような企業を紹介していますか

 

このことから、SES企業しか内定が出ないことも想定されます。

もちろん、頑張り次第では、自社開発に行くことも可能です。

 

■合わせて読みたい

関連記事

  質問者 テックアカデミーのエンジニア転職保証コース(PRO)ってどんなコースなんだろうか?利用できる年齢制限ってあるのかな? というわけで、この記事では、現役のエンジニアの筆者が、テックアカデミーPr[…]

 

SESのメリット

未経験でも入社しやすい

SESは、自社開発、受託会社(SES受託開発の2つをやっている会社もある)に比べると、人気が無いのが現状です。

実務経験者の応募が少ないことにより、未経験から入りやすいと言えます。

ポートフォリがなくても入れる可能性が高いのも特徴です。

 

筆者は過去、転職活動で自社開発企業を中心に応募しましたが、30社以上落ちました。

しかし、SES受託開発の企業を受けたらあっさり内定を取れてしまった経験があります。

 

以上のことから、未経験でもSESならば入社しやすいと言えます。

 

 

「何がやりたいのか」明確になる

理由1:たくさんの業務を経験できるから

SESは銀行システムや医療システムなどたくさんのシステムを開発する機会があります。1つの業務知識だけではなく、たくさんの知識を浅く広く身に付けることが可能です。

 

たくさんの経験をしておくと、フリーランスになったときに仕事の選択の幅が広がります。

 

質問者
業務知識は深く知っている必要は無いの?
回答者
筆者の経験談としては深く知っていなくてもシステムは作れます。
深い部分は、お客さん側のエンジニアが対処したり、説明してくれることが多いからです。

 

筆者は、いろいろな業務を経験した結果、業務系のシステムが「嫌いであること」がわかりました。一方で、ゲームのようなエンタメ系の仕事が好きであることがわかった。

 

前職の社長から「仕事を選り好みするな」というお叱りを受けたことがあります。

筆者の場合は好きなことだと、ずっと考えていても、苦にならないため、いろんな発想を生むことができます。

 

給料も好きなことをやっている(市場でも需要があるもの)ときが、一番高かったです。

「何がやりたいのか」「何をやりたくないのか」知ることは、その後の仕事を選ぶ上で重要と言えます。

 

自社開発は「何がやりたいかわからない」だとデメリットになることがある
自社開発は、基本的に一つのサービスを数ヶ月〜数年単位で携わることになります。興味がない分野だと続けるのが厳しくなります。
筆者のケースだと、組み込み系が嫌いなため、組み込み系の自社開発に行っていたら、萎えていただろう。

理由2:自分の得意・不得意が見えてくる

SESでは、3ヶ月~1年間の周期でいろいろな企業に行くことになります。

 

  • 医療機器の出荷前テスト
  • 医療関係のPCソフトの開発
  • 行政システムのWEBシステム開発
  • 大手企業の業務システム
  • 通信機器の組み込み部分

 

筆者は、PCソフトやWEBシステムのように画面にすぐに反映されるものは得意であることに気づきました。

一方、組み込みのように画面で確認できない(厳密に言うとログとして出力される大量のテキストで判断)ものは不得意であることがわかりました。

 

また、職場環境で言えば、10人以上の大人数でチームを組んで進める業務だと、メンバーと歩調を合わせるのに苦労しました。

逆に、担当者1人、筆者1人で基本的に指示を受けたら、あとはずっとプログラミングに打ち込む業務は得意でした。

 

このようなことから、いろいろな業務に携わると自分の特性が見えてきます。

 

特性がわかった上で、仕事を選ぶことができるようになると、ストレスが少なくて稼働することができます。

 

幅広く技術を身につけることができる。

たくさんの職場を経験することは、浅く広く知識を身に付けることが可能です。

 

  • PHP
  • Mysql
  • WEB開発

 

  • Java
  • Oracle DB
  • WEB開発

 

  • C++言語
  • 組み込み開発

 

筆者は、C++言語、Javaなどいろいろな技術を経験することができました。

その結果ゲーム開発のベンチャー企業に転職することができました

 

フリーランス、エンジニア転職においては、案件の応募条件は以下のようになっていることが多いです。

 

一例をあげます。

  • 案件A:C言語の実務経験3年以上
  • 案件B:Javaの実務経験1年以上
  • 案件C:PHPの実務経験1年以上

 

上記の案件があったとき、いろいろな技術を経験していたら、好きな案件を選べるようになります。

 

一つの言語だけだと、その言語が使われなくなったときに案件が激減するというデメリットが生じます。

 

よって、SESでは幅広くスキルを身に付けられると言えます。

 

デメリットはあるが回避できる

  • 残業多い
  • お客さんが威圧的
  • 開発以外の仕事をすることになって開発の経験が積めない

 

などお客さん先によっては、デメリットもあるのも事実です。

ここでは、代表的なデメリットと対処方法について延べます。

 

業務環境(残業、威圧的にされるなど)が悪かったら客先を変えてもらおう

SESは、案件ガチャとも言われていて、案件によって業務環境が著しく変化します。

 

筆者の例はこんな感じでした。

 

  • 平日は終電まで残業
  • 土日も休日出勤(今やっていたら法的に問題が出そうだ)
  • 現場の担当者も忙しく、作業指示が抽象的でわかりづらい
  • うまく立ち回れなかった結果、お客さんを怒らせた

 

 

  • 平日は、忙しくても2時間ほど残業
  • たまに土曜日も出勤することがあった
  • 現場の担当者は忙しそうだったが、フォローをちゃんとしてくれた

 

 

  • 現場のリーダーとの折り合いが悪く、毎日、罵倒されていた
  • 派遣元の営業と相談した結果、派遣元に戻された(かなり深刻な状態だった)
  • 新しい現場に行ったらお客さんに気に入られて、本来の力を発揮した

 

3つほどの現場の例を挙げました。

良い現場、悪い現場は、お客さん次第になります。

 

もし、業務環境が悪かったら、遠慮無く、所属しているSESの営業に相談してみましょう。

現場を変えることにより、安心して働ける職場に行くことも可能です。

 

■合わせて読みたい

関連記事

この記事は、こんな人にオススメです。 SESでも良い環境(お客さん先)があるのか知りたい 一番は、自社開発会社だが、第二希望としてSESを検討している   こんな疑問にITエンジニア歴12年の採用担[…]

 

開発以外の仕事でもスキルは見つけられる

開発以外(プログラミングや設計以外のお仕事)のお仕事をさせられるケースも多々あります。

しかし、開発以外のお仕事でも、工夫次第では開発のスキルを間接的に身に付けることも可能です。

 

エクセルにデータ入力

エクセルへのデータ入力があるとしたら以下のようなものかと思います。

・紙に書いてあることを入力する

・ネット上の情報を入力する

 

たしかに言われたとおりにやっていたら、開発のスキルを身につけることができません。

 

紙に書いてあることなら、画像を文字に変換するプログラム(もしくはライブラリを使用)を作って、エクセルに自動入力。

ネットの情報をまとめるならばPythonを使ってスクレイピングして、自動でエクセルに入力。

 

このように、工夫次第でプログラミングスキルを身につけることは可能です。

 

テストのみの案件

テストはただ言われたことしかやらないイメージがあるとおもいます。

 

しかし工夫することにより開発のスキルアップも可能です

 

  • テストしながらソースコードをみて(※1)実装方法を学ぶ。
  • テストするだけで無く、不具合を見つけたら修正を提案してみる

 

(※1)

筆者は、テスト中にソースコードを見ていたらお客さんに怒られてしまったことがあります。もしコードをみるときは、お客さんの許可を取りましょう。

 

■合わせて読みたい

関連記事

質問者 SES会社に入社後、テスト案件に携わっているんだけど、つまらないテストばかり。 このままだと、開発の経験ができずに、スキルも身につかないから不安だ。 質問者 プログラミングスクールに行って[…]

 

コールセンター

お客さんとのやりとりの中で、エンジニアに必要な要望を吸い出す力を身につけられます。

詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

    SES企業でヘルプディスク案件を引いてしまうと、ずっと抜け出せなくなるの? そんな疑問に現役のエンジニアがお答えします。   プ[…]

 

安月給

SESの売り上げは、お客さんから頂けるお金によって左右されます。

その結果、給料が安くなりがちで、大幅アップを望むのが難しいです。

 

筆者体験では、月収19万円(新卒)からスタートでした。

給料は、1年で5000円しか上がらなかったので、残業をして稼ぐ方法しかありませんでした。

 

対策1:副業に挑戦

今ならクラウドソーシングなどで副業も可能なので、仕事が終わったあとは、自分で案件を取ってきて収入を増やすことが可能です。

 

対策2:自社開発の転職する

開発の経験を3年ほど積むことができたら転職も考えます。

売れているサービスを出している自社開発企業であれば、年収700万以上行くケースもあります。

 

対策3:マネージャーなど

開発のマネージャー(プロジェクトマネージャー)になることです。

プロジェクトマネージャーは、大変な仕事になりますが、給料は一気に上がります(まともな会社であれば)。

 

また、マネージャーになり問題をたくさん解決していくと、他の企業にも転職しやすくなります。

 

テックアカデミーの受講経験を活かせるところは?

「テックアカデミーでせっかく学んだのにSESかよ・・・」と落胆する方もいるかもしれません。

テックアカデミーで学んだことを生かせるところは、大きく分けて3つあります。

 

プログラミングスキル

テックアカデミーでは、少なくて1つ以上のプログラミング言語を学びます。

その結果、プログラミングする上での考え方も学ぶことができます。

 

たとえば、エンジニア転職保証コースでJavaを学んだとします。

しかし、SESでの業務がPHPになってしまったとします。

Javaでプログラミングの基礎が身についているので、PHPを使うことになってもすぐに(一週間ほど)移行が可能です。

 

ポートフォリオを作る機会があるのでアピールできる(客先面談でも利用できる?)

テックアカデミーでは、ポートフォリオをつくる機会があります。

その結果、転職活動の際の武器になります。

 

もしSESに入った場合は、今度はお客さん先との面談があります。

その際に、できることのアピール材料がほしいです。

 

そんなときにも、ポートフォリオ(ポートフォリオを実際に使うかは、SES会社の判断による)が役立ちます。

 

メンターとのやり取りで「質問力」が身についている

テックアカデミーは、課題を解いていくカリキュラムです。

課題を解く上でわからないこともたくさん出てきます。

そのときに、チャットなどでメンターに「言語化」して質問することになります。

質問の仕方が、実際の業務で役立ちます。

 

基本的にエンジニアの業務で先輩(お客さん)に質問するときは、以下のような整理が必要です。

 

  • 何をやりたいのか明確にする
  • どんなエラーが出たのかまとめる
  • 自分やった操作(手順)を整理する

 

メンターとのやりとりでも、(おそらく)必要になるはずです。

上記のような質問力を身に付けておくと、SESで客先に行ったときも苦労が軽減します。

 

回答者
メンターによっては、質問したら「ググれ」と言われることもあるそうです。あなたがエンジニアになったあと苦労しないために言うので、頑張って乗り切りましょう

 

まとめ

メリット、デメリットについて話しました。開発以外のお仕事になってしまってもスキルを身につけることが可能です。また、SESに関係なく、テックアカデミーで学んだことは、業務の中で役立ちます。

 

迷っていては時間がもったいないです!

まずは無料カウンセリングを受けて、本当かどうか確認してみましょう!

 

 

\現役エンジニアにオンラインで気軽にプログラミング学習や転職について相談できる/

テックアカデミー・無料キャリアカウンセリング

最新情報をチェックしよう!
>プログラミングスクール検索・比較表サイト

プログラミングスクール検索・比較表サイト

ワンクリック、さらに詳細に条件を指定してプログラミングスクールの検索ができます。さらに比較表により特徴を細かく比較できる!

CTR IMG