テックキャンプ・エンジニア転職コースは、副業・転職のどちらか決まってなくても受講できる?

悩みあり
まだ転職か副業で迷っている。そんな状態でテックキャンプ・エンジニア転職コースを受講しても大丈夫?

そのような疑問に現役のエンジニアが回答します。

 かんたん結論

結論から言うと、転職か副業で迷っている段階で受講しても問題ありません!

なぜならば、カリキュラムを終了したら、希望者は転職サポートはもちろんのこと、(追加料金なしで)副業サポートも受けることができるからです。

引用:テックキャンプ公式より

 

筆者
テックキャンプ・エンジニア転職は、転職に必要なスキルはもちろんのこと、副業で(個人事業として)仕事を得るためのノウハウも学べるからお得ですね。

39歳まで転職保証あり!

テックキャンプ・転職コース
無料カウンセリングはこちら!

国の教育給付金の制度あり!
受講後、料金が最大70%戻ってくる(限度56万円)

この記事では、以下の目次の内容について解説します。

なぜテックキャンプなら転職・副業のどちらかで悩んでいても大丈夫なの?

なぜテックキャンプなら転職・副業のどちらかで悩んでいても大丈夫なの?

その理由は以下の通りです。

  1. 受講完了後、副業サポートがあるから、希望者は副業に挑戦ができる
  2. 受講完了後、転職サポートも受けられる

以下に、詳細を書いていきます。

理由①:受講完了後、副業サポートがあるから副業に挑戦ができる

引用:テックキャンプ公式サイトより

 

受講完了後、転職サポートはもちろんのこと、副業サポートも受けられます。

その結果、転職コースを受講していて、あとから「まずは副業に挑戦したい」と思ったら副業に挑戦できるのです。

副業サポートの内容は、以下の通りです

  • 案件を取るためのノウハウのレクチャがある。
  • 案件選びの方法、納品までの流れを経験者に相談することで学ぶことができる。
  • クライアント対応の方法を学べる

    その結果、「副業で稼ぐにはどうしたら良いの?わからない!仕事探すのもめんどうだからやめーた」を防ぎやすくなります。

    筆者
    副業の仕事を得るスキルは、今の仕事でも役立つ(お客さんとの折衝など)ので、無駄がありません!

     

    理由②:受講完了後、転職サポートも受けられる

    転職コースのごとく、受講完了したら転職サポートを受けることができます。

    そのテックキャンプ転職サポートの内容は、以下のとおりです。

    • キャリアの作り方をレクチャー
    • 履歴書作成の支援
    • 求人の紹介
    • 面接対策

    他のスクールだと、求人の紹介のみの場合が多いですが、テックキャンプのサポート内容は豊富ですね。

    テックキャンプは、累計で4,400人(2016年9月1日〜2022年12月31日)の方が、エンジニア転職されています。

    引用:テックキャンプ公式サイトより

    さらに、カリキュラムが全て終わった人の転職成功率98%を維持しているのも特徴です。

     

    エンジニア転職コースの卒業後は?4つの道から選べます。

    エンジニア転職コースは、カリキュラムが終了したら、転職サポートおよび副業サポートを無料で受けることができます。

    そのことから卒業後は、以下の4つの道から進路を選ぶことができます。

    1. 副業で実力つけて転職成功を目指す
    2. 副業で実力つけてフリーランスの道へ
    3. 転職成功を目指す
    4. 現職にとどまる(副業で副収入あり)

     

    ①:副業で実力つけて転職成功を目指す

    カリキュラムが完了したら、以下のようなフローで副業で実力つけて転職を目指すことが可能です。

    1. 副業サポートを利用して、仕事を得るためのスキルを身に付ける。
    2. 副業を通して、エンジニアとして実務経験を付ける
    3. 実務経験を武器にエンジニア転職活動を開始
    4. エンジニア転職に成功!

    この方法では、実際のエンジニア業務を体験してから転職することになります。いきなりの転職に不安があっても安心ですね。

    また、(副業の段階では)今の年収を下げたくない人にとってもオススメの方法になります。

    悩みあり
    そもそもエンジニア未経験の状態で仕事を出してくれるクライアント(お客さん)はいるのかね。

    結論は、仕事内容によっては、未経験からたずさわることが可能です。

    詳細は、後術する「そもそも卒業後に副業のお仕事なんてあるの?」で解説します。

    ②:副業で実力つけて月収10万円以上のフリーランスへ

    カリキュラムが完了したら、以下のようなフローで副業で実力つけて、フリーランスを目指すことが可能です。

    1. 副業サポートを利用して、仕事を得るためのスキルを身に付ける。
    2. 副業を通して、エンジニアとして実務経験を付ける
    3. 副業で仕事をたくさんこなす
    4. 実力がついて、月収10万円以上を超えるフリーランスになる

    副業で実力を付けることで、フリーランスの道に進むことが可能です。

    しかも、副業を通して実務経験をつけることができるため、今すぐに会社をやめて(経験が無い状態で)フリーランスになるよりも安全です。なぜなら、フリーランスになったときに必要な、お客さんとの交渉方法など学べるからです

    筆者
    副業からフリーランスになる方法は、将来的に、会社組織に所属していたくない人にオススメの選択になりますね。

    ③:転職成功を目指す

    エンジニア転職コースは、未経験からエンジニア転職を目指す人のためのコースです。テックキャンプのカリキュラム通りに進めた人の転職成功率は、98%です。

    転職サポートも以下のようにしっかりしているので、転職の準備も万全です。

    • キャリアの作り方をレクチャー
    • 履歴書作成の支援
    • 求人の紹介
    • 面接対策

     

    ④:現職にとどまる(副業で副収入あり)

    エンジニア転職コースを受講したものの、最終的に転職しないケース(転職失敗ではなく、いろいろ考え結果、転職を選ばなかったケース)も存在します。

    それでも、副業サポートを受けることで、仕事を取るためのスキルを学べます。

    そのスキルは、今の仕事にも、なんらかの形で生かせるので無駄にはなりません。

     

    以上のことから、テックキャンプを受講前の段階では、転職か副業のどちらかを選んで無くても大丈夫なのです。

    39歳まで転職保証あり!

    テックキャンプ・転職コース
    無料カウンセリングはこちら!

    国の教育給付金の制度あり!
    受講後、料金が最大70%戻ってくる(限度56万円)

     

    そもそも卒業後に副業のお仕事なんてあるの?【収入は月に5万円が目安です】

    結論、仕事内容によりますが、卒業後にお仕事が存在します。

    以下は、実務未経験でも携われる案件の例です。

    出典:クラウドワークスの案件例

    報酬は、1案件あたり、高くても5万円前後になってしまいますが、実務経験を積むという意味でしっかり取り組みます。

    実務経験を積んで、実力がついてくると、さらに高い報酬で受注できるようになります。

     

    まとめ:テックキャンプなら転職、副業で迷っていても大丈夫!

    今回は、「テックキャンプ・エンジニア転職コースの受講を考えているけど、まだ転職か副業を決めていない」人向けに解説しました。

    結論は、「転職か副業を決めていなくても大丈夫!なぜなら、カリキュラム終了後は、転職サポート、副業サポート」の両方を受けることができ、転職、副業のスキルを身に付けることができるからです。

    その結果、入会前に転職、副業のどちらかで悩んでいても大丈夫なのです!

    テックキャンプは、仲間と一緒に学習するなど、モチベーション維持に力を入れているので挫折防止に繋がります!

    39歳まで転職保証あり!

    テックキャンプ・転職コース
    無料カウンセリングはこちら!

    国の教育給付金の制度あり!
    受講後、料金が最大70%戻ってくる(限度56万円)

     

    最新情報をチェックしよう!
    >プログラミングスクール検索・比較表サイト

    プログラミングスクール検索・比較表サイト

    ワンクリック、さらに詳細に条件を指定してプログラミングスクールの検索ができます。さらに比較表により特徴を細かく比較できる!

    CTR IMG