テックアカデミーの専門実践教育訓練(給付金)対象コースと受給条件は?支給金額のシュミレーションあり

以下の5つの疑問に対してお答えします

  • 給付金(専門実践教育訓練)を受け取れるコースはどれだろう?
  • 給付金は、一体いくら支給されるの?
  • 現在、仕事をやめているけど、それでも給付金は受け取れるの?
  • アルバイトで仕事しているけど給付金は受け取れるの?
  • 分割払いでも給付金は受け取れるの?

 

このような疑問に、現役のエンジニアが解説します。

 

結論から言うと、給付金が受け取れる対象コースは、以下の3種類です。

  • エンジニア転職保証コース
  • AI(機械学習)関連のコース
  • データサイエンス関連のコース

 

正社員など雇用保険期間が2年間以上(一度、給付金を受け取っている場合は3年間)あれば、給付金を受け取れる対象になります。

また、給付金を受け取れる対象は、「条件」を満たしていれば、アルバイトでも、離職中でも受け取れます。

\現役エンジニアにオンラインで気軽にプログラミング学習や転職について相談できる/

テックアカデミー・無料キャリアカウンセリング

 

この記事では、以下について解説します。

  • 給付金が受け取れるコースの解説
  • どのような条件で給付金を受け取れるか
  • 分割払いを利用して給付金を受け取る場合の注意点

 

あとで「そんなこと知らなかった!ハローワークに申請したらお金を受け取れたのに!」と後悔しないように、目を通すだけでも価値はあると思います!

 

 

目次

「専門実践教育訓練給付」とは何?

まずは、「専門実践教育訓練給付」って何?の部分を解説します。

そもそも「専門実践教育訓練給付」とは何?

「専門実践教育訓練給付(給付金)」とは、雇用保険に加入しているひとが、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し、一定の要件をクリアすることにより受講料の一部を給付するものです。あなたの中長期的なキャリア形成を支援するため、平成26年10月から拡充された国の教育訓練給付金の制度です。

給付金の制度を利用すると、テックアカデミーの講座が終わったあと、支払った料金の一部が支給されるため大変オトクです。

 

給付金はどのくらいのお金が支給されるの?

 

給付金はどのくらいのお金が支給されるの?
給付金を受け取ることができると、払い込んだお金が最大で70%(上限56万円)分戻ってきます。詳細は、以下のような感じになります。

 

離職中、アルバイト(パート)でも給付金は受け取れるの?給付金受給の条件を図解

給付金受け取れる?フロー図で簡単診断

給付金は、正社員(正確には雇用保険に加入していること)として、一定期間、働いていれば受け取れます。

しかし、離職していたり、アルバイトの場合でも給付金が受け取れるか気になりますよね?

 

厚生労働省が出している給付条件は以下のようになっています。

※スマホの方は、拡大することにより図がハッキリ見えるようになります!

 

給付金受け取れる?簡単診断

詳細:厚生労働省・教育訓練給付制度

 

Q1:正社員として在職中(働きながら)でも給付金は受け取れるの?

正社員として在職中でも給付金は受け取れるの?
はい、雇用保険に加入しているはずなので、給付金を受け取れる対象になります。上の図で言うところの「現在働いている」に該当します。

Q2:アルバイト(パート)でも給付金は受け取れるの?

アルバイト(パート)として働いていても給付金は受け取れるの?
はい、アルバイトやパートでも雇用保険に加入していれば、給付金を受け取れる対象になります。上の図で言うところの「現在働いている」に該当します。

雇用保険は一週間当たりの勤務時間が20時間を超えていたら、(会社が)法的に加入しなければいけないことになっています。

ねんのため、会社に雇用保険に加入しているか確認しておきましょう。

 

 

Q3:仕事を辞めていても給付金は受け取れるの?

離職している人でも給付金を受け取れるの?
はい、離職してから1年以内であれば、給付金を受け取れる可能性があります。基本的に、上の図の条件を満たしていれば給付金を受け取ることができます。

尚、最終的に給付金が受け取れるどうかは、このあと解説しますが、ハローワークで確認する必要があります。

 

\現役エンジニアにオンラインで気軽にプログラミング学習や転職について相談できる/

テックアカデミー・無料キャリアカウンセリング

 

 

Q4:給付金はいつ受け取れるの?

給付金は、以下のタイミングで、一ヶ月以内にハローワークに申請することにより受け取りが可能です。

  1. テックアカデミーの講座が完了した
  2. 転職に成功した

 

給付金の受け取りについての詳細は、「給付金を受け取るまでのフロー」で書いたので、そちらを参考にしてください!

 

Q5:専門実践教育訓練給付金は、年齢によって支給されないことはあるの?

結論、給付金の支給対象はすべての年齢です!

その結果、高年齢であっても給付金を諦める必要がありません。

 

ただし、「エンジニア転職保証」コースは、テックアカデミーの受講要件に「32歳まで」というのがあります。

33歳以上の方は、「エンジニア転職保証」コースを受講することができません。

 

テックアカデミー・給付金対象の3種類のコースは?【受け取れる金額もわかる!】

給付金が受け取れるコースは、以下の3種類のコースです。

  • エンジニア転職保証コース
  • AI(機械学習)関連のコース
  • データサイエンス関連のコース

具体的に受け取れる金額(表の「料金・給付金の詳細」列のところ。「▶」クリックすると受けとれる給付金の金額もわかります)、コース概要は以下の表のとおりになります。

講座名(コース名) 学習内容 料金目安 料金・給付金の詳細 コース特徴 学べる技術 受講期間目安 公式サイトへ
エンジニア転職保証 WEB開発機械学習(AI) ¥437,800
料金・専門実践教育訓練給付金の詳細

【16週間】プラン

料金:¥437,800円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥437,800円 ¥218,900円支給! ¥87,560円支給! ¥131,340

メンタリングあり転職保証 教育訓練給付制度の利用可  DB操作(SQL)Git 教師あり学習(AI) HTMLJava 16週 公式サイトを確認する
AIコース 機械学習(AI) ¥174,900
料金・専門実践教育訓練給付金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥229,900円 ¥114,950円支給! ¥45,980円支給! ¥68,970

【12週間】プラン

料金:¥284,900円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥284,900円 ¥142,450円支給! ¥56,980円支給! ¥85,470

【16週間】プラン

料金:¥339,900円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥339,900円 ¥169,950円支給! ¥67,980円支給! ¥101,970

メンタリングあり教育訓練給付制度の利用可  ディープラーニング機械学習(AI)Python 4週 公式サイトを確認する
データサイエンス 数学や統計学機械学習(AI) ¥174,900
料金・専門実践教育訓練給付金の詳細

【4週間】プラン

料金:¥174,900円


【8週間】プラン

料金:¥229,900円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥229,900円 ¥114,950円支給! ¥45,980円支給! ¥68,970

【12週間】プラン

料金:¥284,900円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥284,900円 ¥142,450円支給! ¥56,980円支給! ¥85,470

【16週間】プラン

料金:¥339,900円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥339,900円 ¥169,950円支給! ¥67,980円支給! ¥101,970

メンタリングあり教育訓練給付制度の利用可  数学の知識機械学習(AI)統計学の知識Python 4週 公式サイトを確認する
Python+AIセット プログラミング基礎機械学習(AI) ¥316,800
料金・専門実践教育訓練給付金の詳細

【8週間】プラン

料金:¥316,800円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥316,800円 ¥158,400円支給! ¥63,360円支給! ¥95,040

【12週間】プラン

料金:¥360,800円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥360,800円 ¥180,400円支給! ¥72,160円支給! ¥108,240

【16週間】プラン

料金:¥404,800円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥404,800円 ¥202,400円支給! ¥80,960円支給! ¥121,440

【24週間】プラン

料金:¥503,800円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥503,800円 ¥251,900円支給! ¥100,760円支給! ¥151,140

メンタリングあり教育訓練給付制度の利用可  ディープラーニング機械学習(AI)Python 8週 公式サイトを確認する
Python+データサイエンスセット プログラミング基礎数学や統計学機械学習(AI) ¥316,800
料金・専門実践教育訓練給付金の詳細

【8週間】プラン

料金:¥316,800円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥316,800円 ¥158,400円支給! ¥63,360円支給! ¥95,040

【12週間】プラン

料金:¥360,800円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥360,800円 ¥180,400円支給! ¥72,160円支給! ¥108,240

【16週間】プラン

料金:¥404,800円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥404,800円 ¥202,400円支給! ¥80,960円支給! ¥121,440

【24週間】プラン

料金:¥503,800円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥503,800円 ¥251,900円支給! ¥100,760円支給! ¥151,140

メンタリングあり教育訓練給付制度の利用可  数学の知識機械学習(AI)統計学の知識Python 8週 公式サイトを確認する
Python+AI+データサイエンスセット プログラミング基礎数学や統計学機械学習(AI) ¥537,900
料金・専門実践教育訓練給付金の詳細

【24週間】プラン

料金:¥537,900円

給付金利用した場合

元料金 講座終了 転職成功 実質支払額
¥537,900円 ¥268,950円支給! ¥107,580円支給! ¥161,370

メンタリングあり教育訓練給付制度の利用可  数学の知識機械学習(AI)統計学の知識ディープラーニングPython 24週 公式サイトを確認する

 

給付金を受け取るまでのフロー

受講開始の準備から給付金を受け取るまでの流れを解説します。

給付金を受け取るまでの詳細

無料カウンセリングに行く

給付金を受け取る以前に、給付金対象コースが、あなたに必要かどうか見極める必要があります。

無料カウンセリングでは、どれが自分に合うコースか、現役エンジニアのメンターに相談することができます。

 

無料カウンセリングはオンラインで受けることができるので、家から出なくても気軽に相談できます。

\現役エンジニアにオンラインで気軽にプログラミング学習や転職について相談できる/

テックアカデミー・無料キャリアカウンセリング

受講開始1ヶ月前までにハローワークで受給資格の確認・手続きを行う

給付金受け取る条件を満たしているか、実際にハローワークに行って確かめる必要があります。

確かめた結果、受給条件を満たしていたら、受講開始1ヶ月前までに給付金支給の手続きをします。

 

給付金受け取れる場合は、受講開始まで1ヶ月待つ必要があります。

1ヵ月間ずっと待っているのはもったいないです。事前学習として、YouTubeなどでプログラミングを勉強しておいた方が無難です。

 

学習開始

料金を払って、いよいよ学習開始です。

給付金は、カリキュラムの全てを終わらせて修了しないと受け取れないため、現役のエンジニアメンターを活用して頑張りましょう!

 

給付金は、テックアカデミーに払い終わった料金に対して給付されるものです。

講座開始前は、受け取れないので注意が必要です。

学習終了

学習が終了するとテックアカデミーから修了証が、発行されます。

修了書がないと給付金が受け取れなくなってしまうので、忘れずに受け取りましょう。

 

1ヶ月以内にハローワークに支給申請する

テックアカデミーから修了証をもらったら、「1ヶ月以内(←ココ重要、遅れたらもらえなくなる!)」にハローワークに行き支給申請を行います。

受理されれば、スクールに支払ったお金の50%(上限40万円)が支給されます。

 

転職に成功する

さらに1年以内に、転職に成功したら、さらにテックアカデミーに支払った料金の20%分(上限16万円)が支給されます。
その結果、支払った料金の最大70%(上限56万円)分が、支給されます。

 

 

分割払いでも給付金を受け取れるの?

 

分割払いでも給付金は支給されるの?
はい、分割払いでも給付金は支給されます。行政機関に直接電話して聞いたので間違えないです。ただし、給付金は「支払い終わったお金」に対して支給されるため、支払いが終わっていない部分は”支給されない”ので注意が必要ですよ。
支払いが終わっていない部分は“支給されない”ってどういうこと?

具体例は以下のとおりです。

受講期間が2ヶ月とします。受講料は100万円として、5回払いで支払うという過程でお話しますね。この場合、給付金は、最大で28万円しか支給されません。その根拠は、以下のオレンジ部分の通りです。

なるほど!分割払いするなら、講座受講中に料金のすべてを払い切ることが重要なんですね!

現役エンジニアにオンラインで気軽にプログラミング学習や転職について相談できる
>>テックアカデミー・無料カウンセリングはこちら

悩むくらいなら行動しよう!一週間プログラミング、メンタリング体験ができる!
>>テックアカデミー・プログラミング無料体験

割引を使って安く受講する2つの方法

給付金を検討しているということは、少しでもお財布の負担を減らしたいという考えもあるかと思います。

そこで、受講料を少しでも減らす方法を提案します。

テックアカデミーには、受講料を安くする2つの割引があります

 

その1:トモ割で受講

テックアカデミーには、同僚や友人と一緒に受講すると受講料が1万円引きになる制度があります。

少しでもお金を節約したい方にオススメの方法と言えます。必要なものは、友達や同僚に「一緒に受講しないか?」という勇気のみです。

トモ割は、各コースの「お申し込みフォーム」の備考欄に、一緒に受講される同僚や友人の名前を記入することで適用されます。

その2:「先割」を利用する

テックアカデミーには、「先割」と言う、受講開始8週間前から申込みが可能です。

先割を活用すると以下のメリットがあります。

  • 受講料金から5%OFF!!
  • 受講開始8週間前からテックアカデミーのオリジナルの教科書を開いて事前学習ができる

先割は、各コースの「お申し込みフォーム」の参加日程から選ぶことができます。

現役エンジニアにオンラインで気軽にプログラミング学習や転職について相談できる
>>テックアカデミー・無料カウンセリングはこちら

悩むくらいなら行動しよう!一週間プログラミング、メンタリング体験ができる!
>>テックアカデミー・プログラミング無料体験

もし給付金を受け取れなかったらどうすばいいの?【2つの提案】

0円スクール

0円で受講できるプログラミングスクールがあります。

学べる内容はJava言語の一択ですが、Javaの案件(求人)が多いこと、他のプログラミング言語への移行も楽というメリットがあります。

 

Javaを武器に転職活動をするデメリットしては、自社開発よりもSES系の会社が多いことです。

SES系の会社は、いろいろなお客さん先で働かさせるデメリットがありますが、逆に、いろいろな業務に携われるメリットもあります。

 

講座料が安いUdemyなど検討

給付金を受け取りたい理由が、生活費が苦しいなどお金がない場合、Udemyのオンライン勉強もおすすめです。

講座数は、1万個以上とたくさんあります。自分にあったものを探す手間が発生しますが、バーゲン(Udemy内で不定期に開催される)を利用することにより2000円台から学ぶことが可能です。

ただし、テックアカデミーのようにメンターが伴奏してくれたり、転職サポートをしてくれるわけではないです。

それでも独学できる方には、おすすめの勉強法と言えます。

 

まとめ

読者の疑問解消のイメージ
今回は、以下のことについて解説しました。

  • 離職していても条件を満たしていれば給付金を受け取れる!
  • アルバイトでも条件をクリアしていれば給付金を受けとれる!

     

    給付金を受け取ることができれば、そのお金で旅行に行ったり、ちょっと高めな料理を食べたりできますね。

    テックアカデミー卒業後、転職して実務経験を積むことにより、人生が好転する可能性を秘めています。

     

    テックアカデミーに通うかどうか迷っていたら、時間がもったいないですよ!

     

    \一週間もプログラミング、メンタリング体験ができる!/

    悩むくらいなら無料体験してみよう!テックアカデミーはこちら!

     

    最新情報をチェックしよう!
    >プログラミングスクール検索・比較表サイト

    プログラミングスクール検索・比較表サイト

    ワンクリック、さらに詳細に条件を指定してプログラミングスクールの検索ができます。さらに比較表により特徴を細かく比較できる!

    CTR IMG