どんなエンジニアになりたいか不明!テックアカデミーで選ぶべき言語は何?

質問者
エンジニアに転職したい。そこでテックアカデミーを受講しようと思うんだ。
でも、やりたいことがわからないから、どのプログラミング言語を選んだら良いかわからないんだ
回答者
なるほどね。
筆者は「とりあえずJavaを勉強しておけば良い」と言っていましたよ。
回答者
また、やりたいことは、エンジニアになってから気づくことができますよ(筆者の体験談)。

 

 

この記事では、やりたいことがわからないなら、なぜJava言語が良いのか解説します。

 

 

Javaを学ぶメリット

 

Javaを学ぶメリットは、以下の通りです。

 

  • Javaを使う仕事の案件が多い(やりたいことを見つけるのに最適)
  • 他のプログラミング言語への移行が楽
  • Javaはいろいろなプラットフォームで使われている

 

 

 

仕事の案件が多い(やりたいことを見つけるのに最適)

Javaは2021/11/10時点で最も仕事の案件が多いです。

以下のデータは、レバテックキャリア、リクナビNEXT、リクルートエージェントの言語ごとの案件数をカウントしたものです。現時点では、1万7千件とJavaの仕事が一番多くなっています。

出典:本家サイト

 

Javaの仕事が多いということは、いろいろな開発業務に携わることができます。

その結果、「やりたいことを見つけるのに最適」といえます。

詳しくは、「【体験談】仕事の中で興味(やりたいこと)・特徴を見つけことができる」のところで解説します。

 

 

あなたが、PHPのエンジニアだったとします。

何らかの理由で、PHPを使う仕事が全くなくなったとします。

その場合、PHPしか使えない人は、仕事が無くなってしまいます。

一方、Javaが使えるのであれば、PHPが無くなったとしてもJavaでお仕事を受けることができます。

 

他の言語への移行が楽

Javaの習得は、PHPRubyに比べて難しいと言われています。

なぜ難しいかについては、「Javaのデメリット」のところで解説します。

 

難しい分、Javaを習得していればC#、PHPRubyを業務で使うことになっても、比較的楽に移行できます。

 

筆者は、初めてのWEBシステムの開発がJavaでした。

オブジェクト指向の理解、ライブラリー依存関係のエラーなど、さまざまな苦難がありましたが、他の言語(PHP,Python)をやることになったときは、大きな苦労は無かったです。

 

その結果、Javaを実務で使ったことはメリットの方が多いです。

 

Javaはいろいろなプラットフォームで使われている

Javaは、汎用的に開発が可能です。

 

たとえば・・・

  • パソコンのソフトの開発ができる
  • Androidアプリの開発(最近はkotlin言語が使われることが多い)
  • WEBシステムの開発ができる
  • Windows,Mac,LinuxなどのOSに依存せずにJavaを利用できる

 

汎用的に使われるメリットにより、Javaの仕事が多いことに繋がっていると言えます。

 

Javaを学ぶデメリット

Javaを学ぶ場合のデメリットについて解説します。

 

求人はSESが多い(自社開発にしか行きたくない人にはデメリット)

 

私の体験になりますが、Javaを使ったお仕事はSES企業からの求人・案件が多かったです。

その結果、「SESだけは行きたくない」と人にはデメリットになります。

 

一方で、SESにもメリットは、私の体験として存在します。

SESに行った結果は「やりたいこと、やりたくないこと」が明確になりました。

SESの経験は無駄で無かったと言えます。

詳しくは、以下の記事、sesのメリット、デメリットで解説しています。

関連記事

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースで紹介される企業は、SES企業、受託開発企業、自社開発企業を満遍なく用意しているとのことです。   しかし、2021年11月7日現在では、比較的「SES企業、受託開発企業」が多いようで[…]

 

技術の習得が比較的難しい

Javaの習得が難しい理由は、筆者の体験だと、オブジェクト指向の理解、知らないといけないこと(文法など)が、他の言語に比べると多い印象です。

 

また、変数1つずつに型を定義しなければいけないため、記述が長くなりがちです。

 

//10を代入する
import java.util.*;

public class Main {
    public static void main(String[] args) throws Exception {
        // Your code here!
        int a = 10;
        System.out.println(a);
    }
}

 

<?php
// Your code here!
$a = 10;
echo $a;
?>

 

そのようなことから、Javaは、習得に時間がかかり、かつ、他の言語よりも物を作る時間が長くなりがちです。

 

一方で、型を定義するおかげで、どんなデータ入ってくるのかすぐにわかります。そのため、ソースコードを他の言語より、読みやすくなるメリットもあります。

その結果、チーム開発では、Javaのほうが良い側面もあります。

 

最初に学ぶ言語はPHPRubyではだめなの?

結論から言うと、やりたいことが決まっているのであれば、どの言語から学んでもよいです。

 

筆者がJavaを取り上げている理由は、「とりあえずエンジニアになりたい。エンジニアになったあとどんな業務をやりたいのかわからない」人を想定しているためです。

 

  • WEBシステムの開発をやりたい
  • スマホのアプリ開発をやりたい

 

エンジニアになったあとやりたいことが決まっているのであれば、Java以外の言語を選択しても良いです。

 

 

Javaのオススメのコースは「エンジニア転職保証コース」

 

32歳以下でエンジニアを目指している人は「エンジニア転職保証コース」

転職を目指しているのであれば、「エンジニア転職保証コース」がおすすめです。

専属のキャリアカウンセラーがカウンセリングを行い、あなたに合った求人を案内して転職決定までサポートしてくれます。

 

転職保証あり!テックアカデミー Pro
4

・現役エンジニアのメンターから学べるオンライン型のプログラミングスクールです。
・メンターは通過率10パーセントという狭き門の選考を通った選りすぐりの現役エンジニア。
・在籍する講師の数が約1,000名。
・マンツーマンメンタリングを通して、自分に合った最適なサポートが受けられる。
・専門実践教育訓練給付制度を利用して受講料金が最大70%OFF

主な学習内容 WEB開発機械学習(AI)
受講形式 オンライン
学べるスキル(言語) DB操作(SQL)GitHTMLJava(Web開発)
主な特徴 メンタリングありモチベーションが続く 無料カウンセリング 
現役のエンジニアがメンター 誰が教えているかわかる 転職サポートあり転職保証 
質問体制など ■チャットサポートについて
わからないところが出てきたら、15〜23時(8時間)の時間で無制限で質問できる。

■週2回のマンツーマンメンタリング
1回30分のビデオチャットで実施し、質問やペアプログラミングなど最適なサポートが受けられる。

受講期間 16週間
料金 ¥437,800円
特記事項 ■MacPC、WindowsPCのどちらでも受講可能

■転職できなかったときの全額返金の使用条件

  • 受講開始時点で20歳以上32歳以下の方
  • 新卒での就職ではなく転職を検討されている方
  • 東京での勤務が可能な方
  • IT企業へエンジニアとして転職の意思がある方
  • 受講期間中に転職活動をする意思のある方
  • 期間中に学習時間を300時間以上確保できる方
    1〜6週目:160時間、7〜10週目:100時間、11〜12週目:40時間
  • マンツーマンメンタリングを全て欠席なく実施
  • 6週間までJavaコースの全課題が終了した方
  • 全ての課題に合格された方
  • 企業面接設定後に無断キャンセルがない方
評判を確認したい方は、こちらをクリック!
卒業生の声

元カスタマーサポート
メンターのサポートで転職
地方に住みながら最短で転職に成功


元メーカー技術職
フリーランスを見据えて転職
現役エンジニアのアドバイスも受けて転職に成功


飲料メーカー 営業職
30歳の未経験からエンジニアにキャリアチェンジ

出典:テックアカデミー公式サイトより

30歳の業務未経験、ITエンジニアと関係ない職業の方が転職に成功しているのがわかりますね!

 

 

Javaを学んだあとは、AIの需要を見込んで、AI基礎も学びます。

今の時代、AI(機械学習)を組み込んだシステムも多いため、AIの知識は必須と言えます。

 

「エンジニア転職保証コース」以外のコースは?

Javaコースがあります。

こちらは、年齢制限関係無しに受講できます。

 

最も仕事の案件が多い!テックアカデミー Javaコース
4

✔現役エンジニアから学べるオンライン型のプログラミングスクールです。
✔講師は通過率10パーセントという狭き門の選考を通った選りすぐりの現役エンジニア。
✔在籍する講師の数が約1,000名。
✔マンツーマンメンタリングを通して、自分に合った最適なサポートが受けられる。
✔Javaを使って自分オリジナルのWEBサービスを作りたい!
✔Javaを利用してAndroidアプリを作りたい(JavaでもAndroidアプリを作れますが、最近ではKotlinの方が主流です)
✔Javaを利用してMacやwindowsのアプリを作りたい

主な学習内容 WEB開発
受講形式 オンライン
学べるスキル(言語) DB操作(SQL)Git Servlet/JSP CSSHTMLJava
主な特徴 すぐに見れる説明会動画あり メンタリングありモチベーションが続く 無料体験会あり 無料説明会 現役のエンジニアがメンター 誰が教えているかわかる 転職サポートあり
質問体制など ■チャットサポートについて
わからないところが出てきたら、15〜23時(8時間)の時間で無制限で質問できる。

■週2回のマンツーマンメンタリング
1回30分のビデオチャットで実施し、質問やペアプログラミングなど最適なサポートが受けられる。

受講期間めやす 4週間〜16週間
料金めやす ¥174,900〜¥339,900

 

テックアカデミーは、受講生全員が転職サポートを受けられます。

 

一人ひとりのプロフィールや学習で身につけたスキルを元に企業やコンサルタントがスカウトするため、転職の機会を得ることができます(「エンジニア転職保証コース」のように専属のキャリアカウンセラーがつくわけではない)。

\所要時間はたった15分間!確認してみよう/

テックアカデミーJAVAの無料説明会はこちら!

 

【体験談】仕事の中で興味(やりたいこと)・特徴を見つけことができる

いろいろな業務に携わる中で、自分が本当にやりたいことを見つけることができます。

筆者は、駆け出しのエンジニアだったときは、SES受託開発の会社に行きました。

 

そこで、いろいろな業務に携わるうちに、

  • 組み込み系の仕事は楽しくないからやりたくない(やり始める前は面白そうだと思っていた)
  • PCソフトの開発はやってみたら面白かった
  • 大人数のチームだとADHDの特性が邪魔してうまく立ち回れない(チームのお荷物)
  • 少人数で、1人で開発する時間が多いプロジェクトは得意
  • 新人研修で学んだWEBシステムは面白かった

 

その結果、ゲーム開発、エンタメ系のWEB開発なら面白いことに気付きました。

「30代で未経験分野には転職できないぞ」と周りに言われていたが、苦労して自社開発に転職したのでした。

 

仕事の中でも、やりたいことは見つかるのです。

筆者の体験から、いろいろな業務に携われるプログラミング言語がJavaだと考えています。

 

 

まとめ

 

以上、今回の記事のポイントは以下の3つになります

 

  • やりたいことがわからなかったらJava言語を学べ
  • エンジニアになったあとでもやりたいことが見つかる
  • いろいろな業務に携われるプログラミング言語がJava

 

エンジニアになるか悩んでいたらその時間がもったいないです!

まずは、無料カウンセリングを試してみましょう!

 

最新情報をチェックしよう!
>プログラミングスクール検索・比較表サイト

プログラミングスクール検索・比較表サイト

ワンクリック、さらに詳細に条件を指定してプログラミングスクールの検索ができます。さらに比較表により特徴を細かく比較できる!

CTR IMG