DMM WEBCAMP・30代からエンジニア転職の挑戦は遅い?【年齢制限は?】

  • 2023年10月16日
  • 2024年1月10日
  • DMM WEBCAMP
  • 22view
30代の転職希望者
DMM WEBCAMP・エンジニア転職コースの受講は、30代からだと遅い?
エンジニア転職コースを受講する上で年齢制限は、存在する?

上記のような不安に、エンジニアの採用担当を経験した、現役エンジニアがお答えします。

かんたん結論

調査の結果、以下のことがわかりました。

  • DMM WEBCAMPの受講に対して、年齢制限がないこと(少なくとも30代に対して)
  • 30代の未経験からエンジニア転職は遅くない!
筆者
その結果、周りの「30代の未経験でエンジニア目指すの無理じゃない?」という声を聞いていても、DMM WEBCAMPなら気にしなくても良さそうですね。

\同期と交流できるから成功までやる気が継続する/
DMM WEBCAMP転職特化コース
無料カウンセリングを申し込む

教育給付金制度の講座あり!
受講後、料金が最大70%戻ってくる(限度56万円)

 

DMM WEBCAMPは30代から受講できる!だから遅くない!

まずは、以下のDMM WEBCAMP公式のツイートをみてください!



DMM WEBCAMPは2022年3月から、30代の転職コースの受け入れを強化したことがわかります。

上記の内容より、30歳以上からDMM WEBCAMPの転職コースを受講できることがわかりますね。

転職エージェントで年齢を理由に断られていても、DMM WEBCAMPなら30代からエンジニア転職を目指せるということです!

\同期と交流できるから成功までやる気が継続する/
DMM WEBCAMP転職特化コース
無料カウンセリングを申し込む

教育給付金制度の講座あり!
受講後、料金が最大70%戻ってくる(限度56万円)

 

DMM WEBCAMPでの注意点1:転職保証を利用できない

DMM WEBCAMPの転職保証は、29歳までとなっています。

転職保証制度について
転職保証制度は、転職できなかった際に受講料を全額返金する制度となります。
適用には、弊社規定の条件を満たす必要があります。

対象コース
DMM WEBCAMP エンジニア転職
・短期集中コース

注意事項
・転職保証制度は29歳以下の方限定とさせていただいております。
・その他の詳細事項は無料カウンセリングにてご説明いたします。

引用:DMM WEBCAMPの公式サイトより

その結果、DMM WEBCAMPでは、30歳以上で転職保証を利用することができません。

といっても、転職保証が使えないことで、サービスの質が落ちるわけではないので安心です。

筆者
そもそも転職保証は、転職失敗時の安心材料なので、転職成功させれば問題ないことです!

 

どうしても転職保証がないと困る方へ
30歳以上でも転職保証を利用できるプログラミングスクールが一つだけあります。それは、テックキャンプです。
テックキャンプは、39歳まで転職保証があります。もし転職保証がないと心配な方は、テックキャンプも検討にいれてもよいかもしれません。

39歳まで転職保証あり!

テックキャンプ・転職コース
無料カウンセリングはこちら!

国の教育給付金の制度あり!
受講後、料金が最大70%戻ってくる(限度56万円)

DMM WEBCAMPでの注意点2:受講前に選考がある

DMM WEBCAMPの転職コースは、スクールのカリキュラム通りにすすめた方の転職成功率が98%です

とても実力があるプログラミングスクールですが、品質を保つために選考を取り入れています。

その結果、誰でも入会できるわけではないのです。

DMM WEBCAMPの選考は、以下の判断をするために行われます。

  • ご希望の講座を受講できるのかの判断
  • 転職保証をつけられるかの判断

    選考方法は、以下の通りです。

    1. これまでのご経歴の確認
    2. WEBによる適性検査(案内はメールで来るので、迷惑メールにならない対策が必要!)
    3. 年齢(転職保証の上限が、29歳までという基準があるため)

     

    結局30代だと選考に落ちやすいの?選考を通りやすくなる方法は?

    DMM WEBCAMPは、2022年3月から30代以上の受け入れを強化しました。

    その結果、30代から選考に受かりやすくなりました。

     

    しかし、20代よりも30代の方が、転職成功の難易度が高いのは事実です。

    では、どんな方だったら30代でも選考に通りやすくなるのか解説します。

    転職コースの目的は、一人でも多くの受講生を転職させることです。

    DMM WEBCAMP側として転職成功率を維持するためにも、「転職の意思が強い人」を優先的に合格にします

    そこで、エンジニア採用担当を経験した筆者の視点から、どんな人なら30代でも選考に通過するか考えてみます。

    \同期と交流できるから成功までやる気が継続する/
    DMM WEBCAMP転職特化コース
    無料カウンセリングを申し込む

    教育給付金制度の講座あり!
    受講後、料金が最大70%戻ってくる(限度56万円)

    ①エンジニアに対する志望動機が明確であること

    エンジニアを目指す人の多くは、

    • 好きな時間で働きたい
    • 場所にとらわれず働きたい
    • 年収を上げたい

    がほとんどだと思います。

    しかし、上記の動機は「エンジニアでなくても実現可能」です。

    その結果、上記の理由だけは、採用担当は内定を出そうとしません。

    つまり

    「エンジニアじゃなければいけない」理由が必要です。

     

    では、「エンジニアじゃなければいけない理由」とは何か?

    ざっと上げると以下のような感じです。

    • 新しい技術が好き
    • 物作りが好き(体験談があると良い)
    • 手作業の面倒くさいことを自動化したい

    無料カウンセリングなどで、「エンジニアじゃなければいけない理由」を明確に言うことができれば、転職コースの選考にも通りやすくなります。

    1日2,3分でも良いので、「エンジニアじゃなければいけない理由」を考えてみてくださいね。

    >> 合否を気にするな!DMM WEBCAMPの無料カウンセリングはこちらから!

    ②職務経験を生かせる業界に転職を考えている

    30代であっても未経験からエンジニア転職に成功しやすい事例は、これまでの職務経験を活かせるものです。

    あなたが、銀行の職員だとします。

    銀行の職員のばあい、銀行に関する業務知識を持っているはずです。

    業務知識は、システムを開発する上で非常に重要です。プログラミングは、自分1人でも身に付けることができますが、業務知識は実際に経験した人しか持っていません。

    その結果、あなたがエンジニア転職しようとしている業界の業務知識を持っていると、転職しやすくなるのです(当然、DMM WEBCAMPの選考にも通りやすくなる)。

    \同期と交流できるから成功までやる気が継続する/
    DMM WEBCAMP転職特化コース
    無料カウンセリングを申し込む

    教育給付金制度の講座あり!
    受講後、料金が最大70%戻ってくる(限度56万円)

     

    ③職務経歴にリーダー歴がある

    30代の人は、リーダーもしくはマネージャーを経験していてほしいものです。

    特にIT系の場合は、20代前半でリーダーをやっている人もいます。

    もしもリーダーを経験していたら、アピール材料になりますよ!

     

    もしも選考に落ちたらどうすればいいの?

    選考に落ちたからといって、「転職できる見込みが無い」というわけではありません!

    DMM WEBCAMPに限らず、30代の未経験者でエンジニア転職に成功された方は、以下ようにたくさんいるので安心してください!

    ■30代の元看護師

    ■30代からプログラミング開始してエンジニア転職成功

    選考に失敗したなら、独学でエンジニアを目指す方法もありますが、やっぱり転職を目的としたプログラミングスクールで勉強した方が安心ですよね。

    \同期と交流できるから成功までやる気が継続する/
    DMM WEBCAMP転職特化コース
    無料カウンセリングを申し込む

    教育給付金制度の講座あり!
    受講後、料金が最大70%戻ってくる(限度56万円)

     

    ここでは、30歳以上に対しても転職サポートが手厚いスクール2つを紹介しますね!

    ①テックキャンプ・エンジニア転職コース【39歳まで転職保証あり!】

    テックキャンプの特徴は以下の通りです。

    • 転職成功率98%
    • 39歳まで転職サポートがあるプログラミングスクール。
    • さらに、39歳まで転職保証がある!
    • カリキュラムは、DMM WEBCAMPの転職コースと同様にRubyを使ったWEBシステム開発スキルを学ぶことができる

     

    39歳まで転職保証をつけることができるので、「転職保証がないと絶対に嫌だ」というかたにはオススメのスクールです。

    転職サポートは以下のようなものがあります。

    • キャリアパスの作り方をレクチャー
    • 履歴書作成の支援
    • 求人の紹介
    • 面接対策

    他のスクールだと、求人の紹介のみの場合もあるので心強いですね。

    39歳まで転職保証あり!

    テックキャンプ・転職コース
    無料カウンセリングはこちら!

    国の教育給付金の制度あり!
    受講後、料金が最大70%戻ってくる(限度56万円)

     

    ②侍エンジニアのオーダーメイドカリキュラム【40代で転職成功事例あり】

    特徴は以下の通りです!

    • 転職成功率94%!
    • 専属マンツーマン指導のため、講師があなたの理解に合わせて指導くれるので自分のペースで学べる!
    • カリキュラムは、あなたの目的にあったオーダーメイドカリキュラム。
    • 手厚い転職サポートが、年齢制限なくある(当然、30代に対しても手厚い転職サポートあり!)
    • 挫折率はなんと!8%という実績!(独学の場合は90%)

     

    まさに、ライザップのプログラミングスクール版的な存在ですね。

    30代より遥かに難しい40代で未経験からエンジニア転職できた卒業生も存在します!

    転職サポートは以下のことをやってくれます。

    • 履歴書・職務経歴書作成などのサポートがある。
    • 応募支援
    • 面接対策
    • キャリアカウンセリング

     

    その結果、未経験からエンジニアに転職成功することができます。

    初心者から大丈夫です!

    無料カウンセリングはこちら!
    侍エンジニア

    経済産業省のリスキング補助金講座あり!
    受講後、料金が最大70%戻ってくる(限度56万円)

     

    30代からでも遅くはない!DMM WEBCAMPで学ぶ意義とは

    30代でDMM WEBCAMPで学ぶ意義についてまとめます。

    DMM WEBCAMPを選ぶ意義

    1. 孤独感が軽減される
    2. チーム開発を体験できる
    3. ポートフォリオの作成サポートあり

     

    ①:孤独感が軽減される

    あなたの周りに「どうせ30代からのエンジニア転職なんて無理だ」なんて言う人いませんか?それを聞くと萎えてしまいますが、DMM WEBCAMPには同期、メンターがいます。その人達と行動することでモチベーションを保つことができます。

    ②:チーム開発を体験できる

    DMM WEBCAMPは、仕事やめて受講するコース限定ですが、チーム開発を体験できます。
    チーム開発で学んだことは、転職後の開発で役立つので体験しておくと良いですね。

    ③:ポートフォリオの作成サポートあり

    スクールによっては、カリキュラムの中にポートフォリオ作成がないことがあります。

    一方、DMM WEBCAMPは、ポートフォリオ作成のカリキュラムがあるため、メンターのアドバイスがある状態でつくれます。その結果、独りよがりのものではなく、より良いポートフォリができることが期待できます

    筆者
    ポートフォリオのサポートが有るおかげで、転職活動では、他の候補者よりも、内定を取るために有利に戦えますね。

    \同期と交流できるから成功までやる気が継続する/
    DMM WEBCAMP転職特化コース
    無料カウンセリングを申し込む

    教育給付金制度の講座あり!
    受講後、料金が最大70%戻ってくる(限度56万円)

     

    まとめ:30代からエンジニア転職を目指すのは遅くない!

    今回は、以下の内容について解説しました。

    1. 30代からの(未経験)エンジニア転職は遅くはない!
      だから、周りの「30歳から転職は無理じゃない?」は無視しても大丈夫!
    2. DMM WEBCAMPは、30代から受講できる
    3. DMM WEBCAMPの転職コースの選考について
    4. 「選考に落ちる=30代の私は転職の見込み無しではない」⇒実際に30代で転職できた事例はたくさんある

     

    「転職の熱意は人よりもあるのに、DMM WEBCAMPは、転職に成功しないと思って30代の私を見捨てたの?」とネガティブになる必要はありません。

    30代でも転職に成功した事例はたくさんありますし、30代でも手厚い転職サポートをしてくれるプログラミングスクールも存在します。「30代であることが原因で転職できない」というのは無いです!

     

    最後に、少しでも転職成功、DMM WEBCAMPの選考合格に繋がることをお話しします。

    それは、「【30代向け】どんな人が転職コースの選考に合格しやすいの?」で取り上げた通り「エンジニアじゃないと行けない」理由を持つことです。理由を人に説明できるようになると、あなたの転職成功確率、選考合格確率が上がりますよ。

    いずれにしても、エンジニア転職しようか躊躇していたら時間が勿体ないです!

    転職に少しでも興味を持っていたら、まずは無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

    \同期と交流できるから成功までやる気が継続する/
    DMM WEBCAMP転職特化コース
    無料カウンセリングを申し込む

    教育給付金制度の講座あり!
    受講後、料金が最大70%戻ってくる(限度56万円)

     

    最新情報をチェックしよう!
    >プログラミングスクール検索・比較表サイト

    プログラミングスクール検索・比較表サイト

    ワンクリック、さらに詳細に条件を指定してプログラミングスクールの検索ができます。さらに比較表により特徴を細かく比較できる!

    CTR IMG