侍エンジニアの「副業スタートコース」は仕事と学習の両立は可能?【働きながらの受講可能です】

悩みあり
侍エンジニアの「副業スタートコース」の受講は、仕事と学業の両立は可能?
働きながら勉強は、いろいろ負担が増えそうで気になっています。

このような疑問に現役エンジニアが回答します。

かんたん結論

結論から言うと、仕事と学習の両立は可能です!
その理由は、1日平均3.5時間の勉強時間を確保できればよいからです。

働きながらの学習は確かに大変ですが、その努力は無駄ではありません。学んだことは、副業だけでなく、本業にも役立ちます。

 

    筆者
    侍エンジニアには、伴奏してくれるメンターがいるから、仕事と学業の両立が可能です!
    一方、独学だと、すぐにサボってしまい挫折につながることが多いですね。

    この記事では、以下の目次の内容について解説します。

    働きながら受講する上での疑問点は?両立可能なの?

    働きながら受講する上で、以下のような疑問がありませんか?

    • 学習時間の確保が気になるけど大丈夫かな?
    • 仕事と学習ではストレスが溜まりそう?
    • モチベーションの維持は可能なの?

    もしあったとしても、対処方法があるので安心してください!

    ①学習時間の確保が気になるけど大丈夫かな?【結論、大丈夫です】

    悩みあり
    働きながらの受講ということは、仕事や子育てのあとに勉強だけど、どのくらいの勉強時間が必要なんだろう?継続できるか不安だな・・・。

    副業スタートコースの受講期間は、12週間です。

    学習合計時間は、現役エンジニアの筆者の視点で見たら300時間くらい(人によって時間は大きく変わります)です。

    ※300時間の根拠については、本記事の後半「学習時間は、12週間で300時間が目安」で解説します。

    300時間を週、日に分割すると

    • 一週間・・・25時間
    • 一日・・・3.5時間

    の勉強時間になります。

    しかし、1日に3.5時間の勉強は、仕事によっては難しいため、

    • 平日2時間
    • 休日7.5時間

    の勉強時間は必要になると考えた方が良いでしょう。

    12週間、そんな長い時間やらないと行けないと思うと、気が重くなりそうですが、対処方法はあります。

    対処方法については、次の「仕事と学習ではストレスが溜まりそう?」で詳しく述べていきますね!

    ②:仕事と学習ではストレスが溜まりそう?

    一般的に仕事と学習を両立することで、身体的・精神的な負担が増える可能性があります。

    侍エンジニアは、メンターが学習面をフォローしてくれますが、それでも長時間の労働や学習による疲労やストレスが蓄積すると、学習意欲の低下やモチベーションの低下につながります。

    ストレスの対処方法

    仕事や勉強でつかれたときは、しっかり休む(すごく大事!10分間でも休んでから進めたほうが効率が良い!)。

    通勤、カフェで休憩など、ちょっとしたスキマ時間をつかって5分でも進める。

    このような対策することで、ストレスを軽減させながら転職成功・副業案件ゲットに近づくことができます。

    筆者
    勉強持続のポイントは、机に座って数時間頑張ろうと気張る必要はありません。筆者も何度も失敗しています。
    スキマ時間でちょっとでも進めて行くのが、継続のポイントです。

    ③:モチベーションの維持は可能なの?【メンターがしっかりサポートする!】

    悩みあり
    卒業までモチベーションが続くか不安だな・・・。最後までやりきれるか不安あります。

    結論、問題ありません。なぜなら、以下のように、メンターがしっかり、学習面、メンタル面をサポートしてくれるからです。

     

    また、分からないところがあったら、以下のように「Q&A掲示板」で質問して解消できる体制があります。その結果、

    引用:公式サイトより

    1. エラーが出てわからない
    2. あーやる気なくした
    3. やーめた!

    を防ぐことができます。

    筆者もプログラミングスクール経験者ですが、分からないところを、図解などでわかりやすく教えてくれた講師(メンター)がいたため、卒業まで続けられたと思います。

    筆者
    メンターのバックアップは、最後までやりきるのに大事なんですね。

    学習時間は、12週間で300時間が目安

    副業スタートコースで学ぶ内容は以下の通りです。

    • html
    • CSS
    • JavaScript
    • photoshop
    • デザイン
    • WordPress

    ※上記の専門用語の中でわからないものがあっても講座の中で理解すれば大丈夫です!

    上記の内容だと、筆者の経験則だと、上記の内容を全く勉強したことがない人で300時間程度です。

    もちろん、人によっては、それ以上の時間が必要です。

    • 一週間だと25時間
    • 一日にすると3.5時間

    さらに、案件ゲットなどのメンターによるサポートがあるので、初めて案件に挑戦するときも安心です。

    引用:公式サイトより

     

    以上を通して、案件に携わるためのスキルを最短で学べます。

    最短とはいえ、12週間で、上記の内容を一気に学ぶので、これまでhtmlなど触ったことがない人は大変かもしれません。学ぶ量がたしかに多いけど、自動車の運転のように手を動かしていけば、いつの間にかスキルがついているものです。

    筆者
    1人で一気に学ぼうとすると挫折してしまいますが、学ぶ内容が決まっているので「何から手を付けたら良いの?」という迷う時間が無くなります。その結果、短時間で学ぶことができるのです。

    スキマ時間を使って学習を進めてみましょう

    定時に終わる仕事をしていれば、平日「3時間位の勉強時間」を確保できます。

    しかし、残業が多いと、学習時間を確保が難しいです。

    そこでスキマ時間を使います。

     スキマ時間の例

    • 朝早めに起きて、会社近くのカフェで勉強する(1時間くらい)
    • 電車の移動中にカリキュラムの復習(1時間くらい)
    • お昼の時間は、同僚が居ないところに移動して、カリキュラムを進める(30分くらい)
    • 仕事が終わったら、自宅に近いカフェで勉強する(1時間~2時間くらい)

      スキマ時間、朝の時間を使うことで、「将来、人生を楽にするための」勉強時間を多く確保できます。

      勉強ばかりで大変かもしれませんが、夢実現のためにここはがんばるところです!

      耐えてしまえば、あとの人生が楽になります!

      筆者
      どうしてもやる気がでないときも、5分間は進めてみよう。継続がポイントです。
      あなたのライバルは、サボっている可能性大!スキルを身に着けてライバルたち追い抜いてしまおう!

      わからなくて悩んで良いのは15分間まで!両立には大事なこと!

      課題を解いているとエラーが出てきて、行き詰まることがあります。

      調査などで15分以上、時間を使うのはオススメしません。

      筆者の経験上、15分が1時間、2時間とすぐに時間が膨れあがることが多いからです。他にできることがあれば、そこから進めます。

      行き詰まった箇所については、メモっておいて、パソコンが利用できない電車の行き帰りなどで調べるのがオススメです。

      また、お風呂、トイレなどちょっと気が抜けた瞬間に行き詰まったところを考えると、一瞬で解決策を急にひらめくことがあります。

      その結果、エラーの調査で2時間かけてしまうことも、15分くらいで解消することもあります。
      そのことから、エラーが出たときは、調査に時間をかけないのがポイントです。

      筆者
      悩む時間を減らすのも「両立」を実現するための有効な手段ですね!

       

      まとめ

      今回は、副業スタートコースは、仕事と学業の両立が可能かについて解説しました。

      ポイントは以下の通りです。

      • 侍エンジニアの副業スタートコースは、働きながら受講できる
      • 勉強時間が、「平日2時間、休日7.5時間」が目安になるが、スキマ時間を使って解消!
      • わからないところを質問することで、短時間で解消して、モチベーションの維持につながる
      • あなた専属のメンターが2人3脚で学習面、悩みの部分をサポートしてくれる

        以上のことから、両立可能です!

        さらに、副業スタートコースは、学習だけでなく、案件獲得のサポートもしてくれます。

        筆者
        仕事の獲得に不安があっても、安心して副業に挑戦できますね

        副業に挑戦には、年齢は関係ありませんが、副業に挑戦する人が増えているのも事実です。

        筆者
        ライバルが増えると、その分、案件獲得の難易度が増すので、早めの挑戦がオススメです!

        「働きながらの受講が、精神的に負担かも?」と思っていたら、一度、無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?
        プロのカウンセラーが、前向きな解決策を提示してくれるかもしれません!

        最新情報をチェックしよう!
        >プログラミングスクール検索・比較表サイト

        プログラミングスクール検索・比較表サイト

        ワンクリック、さらに詳細に条件を指定してプログラミングスクールの検索ができます。さらに比較表により特徴を細かく比較できる!

        CTR IMG